FC2ブログ

記事一覧

HUGっと!プリキュア 第48話感想

HUG48.jpg

 今話の名セリフ:「それでも・・・、たとえバカにされたって・・・、そんなの夢だって笑われたって・・・、傷付いたって・・・、私は・・・、何度でも立ち上がる・・・!」(野乃はな)

 「HUGっと!プリキュア」第48話「なんでもできる! なんでもなれる! フレフレわたし!」の感想です。


「私、野乃はな! 13歳! 実は私、みんなを守るプリキュアなの!」
    
   
「この子は、空から降ってきた不思議な赤ちゃん、はぐたん!」
「はぎゅ!」
   
「『HUGっと!プリキュア』、はっじまっるよー!」
   
 まさか、最終決戦真っただ中という時に、これを入れてくるとは・・・。放映日であった1月20日が、はなの誕生日である事から、入れたのかもしれませんね。


~ オープニング前 ~

 前話の続きです。クライと1対1で向き合うエール。
「もう1度だけ聞こう・・・。世界は時を止め、民衆を守るために戦った君の仲間はもういない・・・。それでもまだ君は、明日を信じるというのかね・・・?」
   
「諦めない・・・。」
   
「ママ・・・。」
   
「そうか・・・。」
「みんなの未来を取り戻す!」
   
   
   


~ Aパート ~
「なぜ分からない・・・。」
   
「人の欲望は尽きない! どれだけ理想を語っても・・・、世界からトゲパワワが消える事はない!」
   
「そうかもね! けれど、アスパワワも消えない!」
   
   
「感じるの・・・。私は1人じゃない・・・。」
    
   
「甘いな・・・。」
    
「民衆を守るため戦い続ければ、君は傷付き、穢れていく・・・。」
「離して!」
   
「2人で生きよう・・・。傷付ける者のいない世界で・・・。終わらぬ永遠を・・・。」
   
「永遠なんて、いらない!」
「なぜ分からない!」
   
「この世界が抱える、残酷さを!」
    
   
「夢を見るのは結構・・・。だが、叶わぬ夢は綺麗事だ・・・。」
   
「綺麗事でもいい・・・。それでも・・・、みんなで明日を信じれば、奇跡が・・・。」
   
「どれだけ願っても・・・、世界は変わらない! ただ異端として、排除されるだけだ!」
   
「分かったかな・・・? やはり、僕が描いた世界の結末が正しかったと・・・。」
   
「諦めない・・・。」
「君はもう、プリキュアではない・・・。」
   
「私は・・・、諦めない・・・。」
    
「私には・・・、何もないと思ってた・・・。何で、プリキュアになれたんだろうって・・・。」
   
「けど違った・・・。超イケてる大人のお姉さん・・・。私のなりたい私・・・。」
   
「それは、誰でもない・・・、自分で決める事だったんだなって・・・。」
   
「ちゃんはな・・・!」
「まだ残っている・・・。世界には希望が・・・!」
    
「希望・・・。目に見えないものだからこそ・・・、」
「信じる・・・。」
   
   
「はぐたんが来てくれて、大勢の人と出会えた・・・。すごい人ばっかりだなって・・・。」
    
「けど・・・、そんな人も、迷いながら生きてる・・・。」
   
   
「そうだ・・・。生きている限り、苦しみは続く・・・。」
   
「そうだね・・・。生きるって苦しい・・・。思い通りにならない・・・。めちょっくな事、いっぱいある・・・。」
   
「でも、だから・・・、私は応援したい・・・。フレフレ・・・、その気持ち・・・。1人じゃないって、抱き締めたい・・・。」
   
「綺麗事だ!」
    
「真っ直ぐに理想を語る君の事を、人は冷笑する! 嘲笑う! バカにする!」
「それでも・・・、たとえバカにされたって・・・、そんなの夢だって笑われたって・・・、傷付いたって・・・、私は・・・、何度でも立ち上がる・・・!」
   
    
「立ち上がって・・・、みんなを応援する! なんでもできる・・・。なんでもなれる・・・。」
   
「フレフレ、みんな・・・。フレフレ、私・・・!」
   
「これが・・・、これが・・・、私のなりたい・・・、野乃はなだー!」
   
    
   
「輝く未来を! 抱き締めて!」
    
「みんなを応援! 元気のプリキュア、キュアエール!」
   
   
    
「めっちゃイケてる!」
   


~ Bパート ~

 そして、再び時が動き出しました。
「みんなの未来!」
   
    
『私達が守る!』
   
『輝く未来を抱き締めて!』
    
「みんなを癒す! 知恵のプリキュア、キュアアンジュ!」
    
「みんな輝け! 力のプリキュア、キュアエトワール!」
    
『みんな大好き! 愛のプリキュア!』
    
    
「キュアマシェリ!」
「キュアアムール!」
   
『HUGっと!プリキュア!』
   

「なぜ、未来がそんなに怖いの・・・?」
   
「どうしても僕と君は・・・、分かり合えない運命のようだな・・・。」
「笑っていても、いつもあなたは泣いているみたい・・・。」
    
「ハハハ・・・。僕の時間は・・・、もう動く事はない・・・。」
   
    
「すべて消え去れ! 愚かな人間達!」
   
「デビル・・・。悪魔だわ・・・。まるで・・・。」
「違うわ・・・。あの人も・・・、1人の・・・、男よ・・・・。」
    
   
「明日などいらぬ・・・。未来など・・・!」
   
「なぜ守る・・・! 自分の身を傷付けてまで・・・!」
    
「なぜ戦う・・・! なぜ戦う、プリキュア・・・!」
   
「赤ちゃんは・・・、みんなで育てるの! 」
   
   
「1人じゃ未来は・・・、育めない!」
   
   
「フレフレ、はな・・・。」
   
「心にトゲパワワが満ちる時もある・・・。もう頑張れないって時もある・・・。」
   
「けど、きっと・・・、」
「そんな時も!」
「いつだって!」
「私達が!」
「傍にいます!」
   
『アスパワワが輝いてる! みんなの心、みんなの未来に!』
   
「未来・・・。」
    
「フレフレ! プリキュア!」
「フレフレ!」
    
「どんなに小さな声だって!」
「始まれば、エールになる!」
「みんなの想いが、合わされば!」
「未来は、きっと!」
「変わる!」
    
    
   
   
 そして、プリキュアを応援する声が広がっていきました。
    
    
    
    
「みんな、ありがとう! ありがとう!」
   
「みんなの心に、プリキュアがいる・・・! みんなみんな、プリキュアなんだ!」
   
「フレフレ! みんな!」

    
    
    
   
   
    
    
    
『フレフレ! みんな! フレフレ! 私!』
   
「いっくよー!」
   

『メモリアルキュアクロック・マザーハート!』
   
『ミライパッド、オープン!』
    
    
   
    
    
   
   
『HUGっと!プリキュア、今ここに!』
    
「ワン、フォー、オール!」
「オール、フォー、ワン!」
    
「ウィー、アー!」
「プリー、キュアー!」
    
「明日に、エールを!」
   
『ゴー、ファイッ!』
    
『みんなでトゥモロー!』
    
    
    
    

    
「終わった・・・。」
「いや・・・。」
   
「エール・・・。」
   
   
    
    
「やあ・・・。また会ったね・・・。僕の負けだ・・・。」
    
「早くここから離れた方がいい・・・。永遠の城は崩れゆく・・・。」
   
「夢を見ていたのは僕の方だったのかもしれないな・・・。永遠など・・・。」
   
「これ・・・。」
    
「一緒に行こう・・・。」

「どこへ・・・?」
「未来へ・・・。」
「無理だよ・・・。僕は未来を信じない・・・。」
   
「ウソ・・・。本当に未来を信じていないのなら、どうして、いつも私に、またねって言うの・・・?」
    
    
   
「君は、本当に素敵な女の子だね・・・。」
   
   
「またね・・・。」
   
「僕も・・・、もう一度・・・。」
   
    
    

 しばらくして・・・、
「みんなー!」
    
「朝日が・・・、昇っていく・・・。」
    
    
    
    
「1日が始まる・・・。輝く、未来へ・・・。」
   

 今回は、これで終了です。


次回:「輝く未来を抱きしめて
 時間が進み出し、皆の未来を守ったプリキュア。
 平和な日常が戻り、はな達は皆でデートに出かけました。お買い物をして、映画を見て、たこ焼きを食べて、楽しい想い出がもっと増えました。
 しかし、はぐたんたちとの別れも待っていて・・・。そして、未来は・・・。


    今回のエンドカード
 記事冒頭でも述べた通り、今話放映日であった1月20日は、はなの誕生日なので、エンドカードは、それを祝うものに。また、他の4人の誕生日は、画像にある通りです。


【まとめ】
 はなは、なりたい自分になる事への信念を貫き、そして、未来を信じる沢山の人達の想いをマザーハートの力に乗せて、クライの闇を浄化し、止まった時は再び歩み出しました。

 さて、今回のポイントは「人は誰もがプリキュアになれる」でしょうか。
 大切なものを守るために、変身して悪者と戦う少女達。「プリキュア」と聞くと、そういうイメージが強く、多くの過去作品では、「伝説の戦士」と呼ばれたりもしています。
 とはいえ、プリキュアも、人の子。人知を超える力で敵と戦い、勝てば人々に希望をもたらしますが、プリキュアだって、「今」にもがき苦しみ、様々な事に悩みながらも、前に進んでいくものです。
 プリキュアは決して完全無欠な存在ではなく、誰かに支えなければ生きていけないが、しかし、誰かがいれば強くなれるもの。そういう意味では、普通の人間となんら変わりはないでしょう。

 そう考えると、人は誰もがプリキュアだという考えにも、合点がいきます。
 もはや、人知を超える力だとか、選ばれし女の子がなるものといった概念は、どうでもいいのでしょう。なりたい自分になるために、未来を信じて、前に進もうという想いを持つ者が、今作における「プリキュア」なのかもしれませんね。
 そして、人は基本的に、どんな状況であれ、幸せを求めるもの。つまり、明るい未来を信じている訳であり、誰もがプリキュアになれるのだと思いますね。

 とはいえ、変身後の姿には、「おいおい・・・」と思うのも何人かいましたかね。
 まずは、ドクター・トラウム。あれは、プリキュアじゃなくって、メカだろ。自らをアンドロイドに改造して、ルールーに近付きたいという願望でもあるんでしょうか。(笑)
 あとは、29話に出てきたヨネさんもですかね。あの回でも見せた、とても高齢者とは思えない筋骨隆々な腕に、米俵をしょってるんですし。あれは、猛オシマイダーの大軍を前にしても、1人でチョチョイのチョイと片付けられそうです。(笑)

 ついでに言うと、人は誰もがプリキュアになれるとなったら、もはや、『「プリティでキュアキュア」って何なんだろう・・・」って事にもなるだよなあ。(笑)
 まあ、そこは、「人間って力強い生き物なんだよ! 文句あっか!」で済ませてしまおう。コマカイコトハキニシナイ。(笑)

 さて、次回はとうとう最終回。今作開始前は「はぐたん」を「爆弾(ばくだん)」と読み間違えていたのが(笑)、次で最終回とか、時が経つのはあっという間ですね。
 最終決戦は今回で終わったものの、はな達と、はぐたん、ハリー、ルールーとの別れで、良いドラマが展開されるでしょう。それに、「キラやば~っ☆」娘の登場もあるのかも!?(ちゃんとした名前で呼んでやれよ(笑))
 最後の1秒まで、はな達の挙動や心情にしっかり注目して、そして、万感の思いで最終回の感想を書きたいと思います!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

HUGっと!プリキュア48+仮面ライダージオウ19+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー48

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第48話「仮面の下の素顔」内容パトレンジャーを守るため、自らゴーシュに捕らわれたノエル(元木聖也)同時に、圭一郎(結木滉星)たちは、ノエルの正体を知る。救出作戦を立て始めたところ、ゴーシュからノエルの公開処刑の報せが入る。罠だと知りながら、圭一郎達は。。。。一方、圧倒的なザミーゴの力に、魁利(伊藤あさひ)らは困惑する。そこにグッドストライカー...

HUGっと!プリキュア 第48話「なんでもできる!なんでもなれる!フレフレわたし!」

HUGっと!プリキュアの第48話を見ました。 第48話 なんでもできる!なんでもなれる!フレフレわたし! クライの思うようにはさせず、はぐたんを助けてみんなの未来を守るため、はなは変身が解けても再び立ち上がり変身する。 「諦めない…」 「君はもうプリキュアではない」 「私は、諦めない…。私には何もないと思ってた。何でプリキュアになれたんだろうって…。けど違った。超イ...

HUGっと!プリキュア テレ朝(1/20)#48

第48話 なんでもなれる!なんでもできる!フレフレわたし! 未来に絶望して時間を止めるジョージ・クライ。未来は希望にあふれている、ジョージとは平行線。 キュアエールは失敗しても何度でも立ち上がる、諦めない。  それでも力及ばず変身が解けて野乃はなに戻る。 私には他の皆と違って何もないと思ってた。私のなりたい私とは自分で決めることだと分かった。辛いことも...

HUGっと!プリキュア 第48話 なんでもできる!なんでもなれる!フレフレわたし!

「トゲパワワは消えない」 「アスパワワも消えない」 正論のぶつかり合いな、キュアエールVSジョージ社長。これじゃ決着がつきません、殴り倒した方が勝ち。 後ろからキュアエールを抱きしめる社長が(二人で生きよう)、●リコンの変態にしか見えないんですが… 一度変身解除に追い込まれるも、精神力とはぐさんの力で復活キュアエール、えもい特殊変身シーンに社長も欽ドン賞を贈ったに違いない。...

#48「なんでもできる! なんでもなれる! フレフレわたし!」HUGっと! プリキュア

ジョージ「人の欲望は尽きない。 どれだけ理想を語っても 世界からトゲパパワが 消えることはない」 キュアエール「そうかもね! けれど…アスパワワも消えない!」 ジョージの恋人ははなの未来の姿? だとしたらせいぜい数十年後の未来ということで 意外とすぐにみんな再会…

HUGっと!プリキュア 第48話「なんでもできる!なんでもなれる!フレフレわたし!」

なんでもできる!なんでもなれる! \(゜□゜)/ ( ̄□ ̄;)(゚Д゚)(  ゚ ▽ ゚ ;) 感動して、盛り上がるべきなんでしょうけど…腹いてえwww 一線超えちゃったよねえヽ(;´Д`)ノ 改めて…フレフレのちからってすげー! キュアエールと社長の決着戦。 変身解かれるも、強い意志で復活のパターン。 マザーハグとはなちゃんハグで社...

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター