FC2ブログ

記事一覧

2017年12月の人気記事

 先月12月の人気記事を紹介します。

 記事の人気度の判定方法は、毎日、第1ブログ(gooブログバージョン)の記事下部にある「このブログの人気記事」の結果を集計し、1日ごとに、ランキングに入った記事については、次のようにポイントを割り振ります。

      1位 → 10ポイント    6位 → 5ポイント
      2位 → 9ポイント     7位 → 4ポイント
      3位 → 8ポイント     8位 → 3ポイント
      4位 → 7ポイント     9位 → 2ポイント
      5位 → 6ポイント    10位 → 1ポイント

 ランキングに入らなかった記事については、0ポイントとし、すべての記事について、月の初日から末日までのポイントを合計し、その合計ポイントの多さで、記事の人気度を判断していきます。


 それでは、先月12月の合計ポイントが高かった記事ベスト10を紹介します。ベスト5については、画像付きで挙げます。


10位  第2ブログ設置しました  62ポイント

 2か月連続のランクイン。昨年11月下旬にgooブログのトラックバックサービス終了に伴い、こちらのブログを立てた事の報告記です。
 記事内容は薄いのですが、先月上旬まで第1ブログの最新記事として載せていましたので、その分、閲覧者が多かったんじゃないかと思いますね。


7位  キラキラ☆プリキュアアラモード 第41話感想  68ポイント
     劇場版キラキラ☆プリキュアアラモード 感想
     キラキラ☆プリキュアアラモード 第44話感想


 7位は3記事がランクインし、いずれもプリキュア感想。
 劇場版感想は、上映開始から約1か月後の投稿なのに、意外にもポイントを取れていて驚いています。今回の劇場版は面白いと感じた人は多かったんでしょうかね。


6位  アイドルタイムプリパラ 第38話感想  80ポイント

 投稿日は22日と遅めなのに、この順位につけるとか、このブログのプリパラ感想人気に改めて驚きます。
 この回は、クリスマス回であると同時に、新たなストーリー展開に向けての幕開けでもありました。考察要素も高かったと、見応えを感じています。


5位  キラキラ☆プリキュアアラモード 第43話感想  82ポイント
   
 ひまりの笑顔と成長に感動し、最後のひまりメイン回にふさわしいと感じました。にもかかわらず、この順位とは・・・。


3位  キラキラ☆プリキュアアラモード 第42話感想アイドルタイムプリパラ 第37話感想  85ポイント
    
 3位は2記事がランクイン。
 1つは、「キラキラ☆プリキュアアラモード」から、最後のあおいメイン回。先月最初の「キラキラ☆プリキュアアラモード」の割には、大してポイントを取れていないですね。しかも、先月後半は全然ポイントを取れていません。そんなに面白くなかったんでしょうか。
 もう1つは、「アイドルタイムプリパラ」から、最後の「アイドルタイムグランプリ」が行われた回。ビッグイベントの割には煮え切らなかったと感じ、不満多めの感想となりました。


2位  アイドルタイムプリパラ 第35話感想  97ポイント
   
 みちるが夢を取り戻し、ゆい、にの、みちるの3人チームが結成された回。先月最初の記事なのに、100ポイントに届かないとは・・・。まあ、次の回の方が、俄然面白かったですかね。


1位  アイドルタイムプリパラ 第36話感想  113ポイント
   
 1位は、ゆい、にの、みちるの3人チームが絆を深めた話。にもかかわらず、考察要素があまりなく、なぜかギャグ感想が多めに(笑)。まあ、これはこれで悪くありません。



 という事で、以上、12月の人気記事ベスト10でした。

 まず、アイドルタイムプリパラ感想は、4記事がランクイン。
 先月で全4回の「アイドルタイムグランプリ」が終了し、キーキャラであるファララとガァララを幸せにするという新たな目的ができました。ギャグで大笑いさせる回はちらほらあるものの、ストーリーのクライマックスに向けて目が離せなくなってきてますね。

 一方、プリキュア感想は、劇場版を含め5記事がランクイン。
 その割には、全部90ポイントに満たず。42話感想や43話感想は100ポイントを超えてもおかしくないと思うのですが、うーむ・・・。
 さて、「キラキラ☆プリキュアアラモード」は今月が放映最終月。次回7日(日)の放送から最終決戦に入ると思われ、プリキュア達の戦い様に目が離せないところ。
 既に公式ホームページには、次回作のタイトルが「Hugっと!プリキュア」である事、および、次回作のプリキュアのビジュアルが明かされましたが、今は、今作の結末に集中したいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター