FC2ブログ

記事一覧

プリパラ 第91話感想


 「プリパラ」第91話「ママアイドル始めちゃいました!?」の感想です。


~ Aパート ~

 前話の続きです。プリパラTV局から少し離れた森で不思議な赤ちゃんを見つけたらぁらは、赤ちゃんからママだと言われます。
 ママじゃないとらぁらが強く否定すると、赤ちゃんは泣き出します。らぁらが赤ちゃんをあやすと、赤ちゃんは機嫌が良くなり、ママと呼びますが、らぁらがママじゃないと言うと、また泣き出します。
 泣いたり機嫌が良くなったりで埒が明かないらぁら。ここは、赤ちゃんを抱いて、本物のママを探す事に。

 少しして、「神アイドルグランプリ」モードのアップデートが終わり、プリパラ内が明るくなりました。
 そして、みれぃ達の前方には、石像と新たなブランド名が出てきました。新ブランドの名前は「ロゼットジュエル」。
 
 ちょうどその時、らぁらは、みれぃ達5人と再会。らぁらは、今赤ちゃんのママを探していると言いますが、赤ちゃんの姿はなく、小さなコンパクトを手にしていました。
 前話新調されたマイクや、この石像は「神アイドルグランプリ」モードに関係しているのか?
 シオンがそう考えていたところ、めが兄ぃが現れました。プリパリでのめが兄ぃサミットから戻ってきたところです。そのサミットでは、「神アイドルグランプリ」が議題でした。

 SAINTS(セインツ)が引退して以来誰も誕生していなかった「神アイドル」を選ぶグランプリが「神アイドルグランプリ」。サミットでは、そのグランプリをどのプリパラで開催するかを議論していました。
 パラジュクには、人気と実力を兼ね備えたアイドルが多くいるだけでなく、初めてプリパラに来た女の子が困っていたら、進んで案内役を引き受ける。プリパラは、女の子が幸せになるための場所であり、プリパラに来れば誰もが友達になれると、パラジュクのめが兄ぃは力説します。
「『み~んなトモダチ! み~んなアイドル!』。これこそが、プリパラの神髄ではないでしょうか!」
 
 その直後、大きな拍手が鳴り響きます。そして、「神アイドルグランプリ」の開催地はパラジュクに決定。

 神アイドルになるには、グランプリに参加して、石像の中に封印されている「神コーデ」を解放する事。
 解放するには、どうすればいいのか? グランプリは、いつ開催するのか? どうして、マイクが新調されたのか? 詳しい事は追って説明すると、めが兄ぃは言います。

 また、めが兄ぃは、プリパラにいる女の子達に、あるアイテムをプレゼントします。
 それは、クローゼットトランク。マイチケやトモチケを整理して収納できます。

 
 「神アイドルグランプリ」には誰でも参加できるのか? それは「彼女」が教えてくれるとの事。
 その「彼女」とは、「ジュリィ」。神アイドルの誕生の鍵を握る存在で、今頃プリパラのどこかに降り立っていると、めが兄ぃは言います。
 その時、めが姉ぇが、システムに関して重要な話があると走ってやって来ました。それを聞いためが兄ぃは場を離れます。
 「神アイドルグランプリ」の詳細は明かされなかったものの、らぁら達は、神アイドルになれると聞いて、意気込みます。

 少しして、らぁら達はプリパラを出る事に。その途中、らぁらは、またしてもあの赤ちゃんと会いますが、みれぃ達5人には見えていません。

 めが兄ぃがめが姉ぇから受けた報告によると、ジュリィが来なかったとの事。これは一大事です。


~ Bパート ~
 その後、らぁらは、みれぃ&そふぃと別れて、家路につきましたが、その途中、また赤ちゃんの声が聞こえてきました。コンパクトとして、腕にくっついていました。
 
 その後、赤ちゃんは泣きだしてしまい、らぁらは、赤ちゃんをあやします。しかし、周りから不審な目で見られ、らぁらは、そそくさと去りました。
 少しして、赤ちゃんはコンパクトが出てきて、らぁらは、どうしたらいいのか分からず困惑。らぁらは、母ならどうすればいいか知ってるんじゃないかと思い、家へ走ります。

 そして、家に着きましたが、店内に客が大勢いるために、母はその対応で忙しく、なかなか話せる雰囲気ではありません。しかも、赤ちゃんは、客のピザを食べる始末。
 らぁらがいる事に気付いた母は、らぁらに買い出しを頼みます。ついでに、粉ミルクも買う事に。

 しばらくして、買い出しから帰ったらぁらは、ミルク作りに悪戦苦闘。そんな中、赤ちゃんはコンパクトから出て泣き続けていました。
 ちょうどその時、らぁらの妹・のんが、泣き声がうるさいと部屋から出てきました。
「お姉ちゃん、ママになったの!?」
「アホか! 小学生がママな訳ないでしょ!」
「私、妹がほしかったんだ! あ、本当は姪だけど、妹って事にしていい?」
「そういう事じゃなーい!」
 やろうと思えば、何で赤ちゃんがいるのか、どこから連れてきたのかなどを冷静に追求できるのに、ボケ役として可愛く思われる道を選びやがったよ。やっぱり、のんは、あざといよなあ。(笑)

 赤ちゃんの世話に難航するらぁらに、のんはミルクの作り方を教え、その後、赤ちゃんはミルクを飲みました。
 のんは、友達の家に赤ちゃんがいて、そのお世話を手伝った事があるため、赤ちゃんの世話には詳しいです。ミルクを飲み終わった後にゲップをさせるのも、お手のもの。
 こう見ると、なんか汚いゲップに思えるよなあ。実際、ゲップ音はキレイに聞こえませんでしたし。まあ、中の人が、あじみと同じだったら、しょうがない?(笑)

 その後、らぁらは、みれぃ達に相談して赤ちゃんを世話しようと考えますが、のんはダメだと強く返します。
「お姉ちゃん、アイドルでしょ! もし、赤ちゃんの事、みんなに知られたら・・・、」

「ええー!? らぁらちゃんって、赤ちゃんいるの!? お父さんは誰かしら?」
「きっと、あのクマよ。クマに違いないわ!」
「小学生なのに子持ちアイドルなんて、ガッカリ・・・。」
「生活感ハンパない・・・。」
「もうファンやめる!」
「あなたは、アイドル失格です。」
「マスコットの墓場行きが決まりました。システムでーす!」
 

「・・・って事になっちゃうんだよ!」

「ええー!? そ、そんな事に!?」
 
「だから赤ちゃんの事は、誰にも知られちゃダメだよ!」
「か、かしこまっ! すっごく、かしこまっ!」
 いくら何でもそこまで深刻にはならない気がするんですが。っていうか、マスコットの墓場に行くのって、クマじゃなくて、らぁらかよ。子持ちが判明して、アイドル失格ならまだしも、人間からマスコットに転移するなんて、ありえないだろ。
 そういや、マスコットの墓場にペンギン先生いませんでしたね。マスコットの墓場といったら、先生のイメージが強いだけに、至極残念。(笑)


 その後、赤ちゃんはおもらしをしてしまい、紙オムツを買うハメに。しかし、少しして、赤ちゃんは、また泣き出します。
 ちょうどその時、らぁらのサイリウムパクトから着信音が。めが姉ぇが、ライブ映像を配信しました。
 曲は「No D&D code」。
 赤ちゃんは、ライブ映像を見ると上機嫌になります。らぁらは、赤ちゃんは自分のライブを見たいんじゃないかと感じ、みれぃとそふぃに、今からライブをする事を連絡しました。

 しばらくして、SoLaMi SMILEの3人はライブに出ます。
 コーデは、らぁらは「ダイヤチェックスウィートコーデ」、みれぃは「ダイヤチェックビビッドコーデ」、そふぃは「ダイヤチェックローズコーデ」。

 
 曲は「トライアングル・スター」。メイキングドラマは「よぞらのムーンライトトラベリング」。
 

 

 

 ライブが終わると、沢山の「ジュエル」が降り注ぎました。

 それから少しして、赤ちゃんは、らぁら達のライブを見た事もあり、上機嫌でした。
 らぁらが名前を聞くと、赤ちゃんは「ジュルル」と言っていた事から、「ジュルル」と名付けます。
 また、ジュルルは、らぁらがやっていた「いないいないばあ」をマネしました。らぁらは、たまらず喜びます。
「仕方ない。本当のお母さんが見つかるまで、あたしがジュルルちゃんの面倒を見るよ! かしこまっ!」
 一方、そんならぁらを物影から見る女の子が。
 

 今回は、これで終了です。


次回:「ちょう絶クール蝶(バタフライ)
 らぁらは、学校でこっそりジュルルのお世話をしながら、ジュルルのママを探し続けていました。
 そんな中、とんでもなくクールな新人アイドルがデビューするようです。しかも、「ロゼットジュエル」のコーデを着こなすとか。

 という事で、次回は、3期開始前に紹介された3人のアイドルのうちの1人「じゅのん」が出そうですね。
 今回は顔見せだけでしたが、次回は、セリフだけでなく、ライブもあるでしょう。一体、どれほどクールなのか?


【まとめ】
 パラジュクのプリパラが「神アイドルグランプリ」モードにアップデートされ、らぁらは、ジュルルのママ代わりとして、ジュルルの面倒を見る事を決めました。

 さて、今回は、今後のストーリーに向けての謎が多く出た話だったと思いますね。

 まずは、「神アイドルグランプリ」。3期におけるビッグイベントのようですが、明確でない部分が沢山ありますね。いつ開催するかとか、グランプリに出るには1チーム何人まで可能なのかとか。
 2期の「アイドルドリームグランプリ」では、1チーム5人、年4回である事が、2期の初回である39話で示されていましたが、今回、そういうのがあまり出なかったのは、かなり気になるところ。まあ、行われるのは、早くても2か月は先のように思いますので、あまりに気にし過ぎてもしょうがないでしょう。
 とはいえ、開催地がパラジュクだけである以上、2期最終回である89話でパラジュクを離れた、ファルル、ひびき、ふわりは、今後どこかの回で、グランプリ参戦のためにパラジュクに戻ってくる可能性はありそうですね。何にしても、「神アイドルグランプリ」関する新情報をじっくり待つとしましょう。

 続いて、ジュルルについてですが、今話見た感じでは、ジュリィ = ジュルルなのかも? 「神アイドルグランプリ」モードにアップデートした副作用で、ジュリィが赤ちゃんの姿になってしまい、本来登場するはずのジュリィが出ず終いという結果になったのかもしれませんね。
 また、ジュルルは、ボーカルドールなのかも? 名前の最後の2文字が「ルル」なのと、頭にヘッドホンみたいなものがあるのは、ボーカルドールであるファルルやガァルルと共通してますし。それに、プリパラの外にも姿を現せたのは、ファルルやガァルルにはない特性であり、ジュルルは、進化したボーカルドールと言えるかもしれませんね。
 そして、極めつけは、のんがジュルルについて何かを知ってそうな事でしょうか。
 ジュルルの事を誰にも知られちゃダメだと言ったのは、らぁらの身を案じてというよりは、何かを隠すためなのかも? いくら、のんが姉以上のしっかり者といっても、ああいう風に反対するのは、何か違和感を感じるんですよね。

 そんな感じで、今話終えて気になる要素が多く出てきましたが、とりあえずは、目の前の1話ですね。変な先入観を持たず、次の回に集中して、様々なギャグ要素や考察要素をしっかり楽しみたいもの。
 という事で、今は、次回登場するじゅのんに注目ですね。この子は、どんな子なのか、どんなライブを展開するのか、じっくり見ていきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

新商品祭り

こんにちは

前回はチュトリアルで今回は新商品回ですね。

ところでさ のんはいつの間にかプリパスも持っていて誰かと連絡してるっぽい し


>ジュリィ = ジュルル

多分 間違いないでしょう。 はちゃん見たいに今後の
鍵キャラですね だだ プリパラだけじゃなくて実体化
してるし 

あと このコンバトは絶対に新商品でしょうね

ジュルルを育って プリパラ行くて限定コンデが

あれ おや、誰か来たようだ

Re:新商品祭り

 山さん、どうもです!
 今回もコメント、ありがとうございます!


>のんはいつの間にかプリパスも持っていて誰かと連絡してるっぽいし
 のんにプリチケが届いたのであれば、時間がある時にプリパラに行って、サイリウムパクト(=プリパス)を受け取ったのでしょう。
 ただ、実際には、のんにプリチケは届いてなく、あのサイリウムパクトは、らぁらの物だという線もありうるんですよね。今回のらぁら達のライブはTVで放映されず、サイリウムパクトからでしか見れないために、らぁらがのんにサイリウムパクトを貸した事も考えられそうです。


>このコンパクトは絶対に新商品でしょうね
 7月に、「プリパラ ロゼットパクト」というのが出るそうですね。ミニゲームを遊ぶ事でジュルルを育てて、ボーカルドールに成長させるというゲームのようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター