FC2ブログ

記事一覧

劇場版プリパラ「み~んなのあこがれ♪ レッツゴー☆プリパリ」 ふわり・あじみコース感想

 劇場版プリパラ「み~んなのあこがれ♪ レッツゴー☆プリパリ」は、ストーリーがある程度進むと、ストーリーが3つに分岐します。
 こちらは、そのうちの1つ、ふわり・あじみコースの感想となります。全コース共通部分、および、他の2つのストーリーについては、別の記事をご覧下さい。


 では、ふわり・あじみコースの感想に入ります。ネタバレが嫌な人は、くれぐれも注意を
 準備がよろしければ、下にスクロールして下さい。

































 大西洋に飛ばされたあじみは目覚めたら、パルプスにあるふわりの小屋にいました。
画像は、85話オープニングより
 あの後、陸地に着いたあじみは、森で迷子になり、オオカミに食べられましたが、すぐに、それを見たふわりがお腹を切って、救出したとの事です。あじみなんか食べたら、おバカキャラへと変貌しちゃいそうで大変な気がしますねえ。(笑)

 ふわりは、長旅で疲れたあじみに料理を振舞います。あじみは、食欲が進み、たちまち元気になりました。

 その直後、81話に出てきた、ふわりのおじいさんが、ヒゲを三つ編みにしてほしいとやって来ました。
 あじみは、おじいさんを見て、レオナルド・ダ・ヴィンチのおじいさんに似ていると興奮。おじいさんは聞き流しますが。
 レオナルド・ダ・ヴィンチの肖像画を見た感じですと、結構似てはいますが、レオナルド・ダ・ヴィンチには口ヒゲがないですね。一応、比較画像挙げておきます。
 レオナルド・ダ・ヴィンチ
 ふわりのおじいさん。画像は81話より。帽子を取るとハゲています。

 あじみは、元気になったお礼にライブをやりたいと言います。ふわりも付き合う事に。
 その後、外にある筐体にプリチケをスキャンします。大自然の中に筐体があるなんて、おかしいやろ。(笑)

 そして、コーデチェンジ。コーデは、2人とも、「パルプスフラワーカントリーコーデ」。
 曲は「コノウタトマレイヒ feat. あじみ」。メイキングドラマは「不思議の泉のオーケストラ」。
 画像は、87話オープニングより
 このライブは、「コノウタトマレイヒ」に、あじみが所々で語尾で音頭をとったり、ライブCGの至る所にちょこちょこあじみが出てくるバージョンです。
 ですので、あじみの存在感が笑いのツボにジワジワ来ます。ボーカルはふわりなのに、どっちが主役か分かったもんじゃない。(笑)
 特に、ランウェイの時に、あじみが穴に落ちたのが大ウケしましたね。「3DライブCGシーンなのに何やってんの!」と思わずツッコんじゃいました。(笑)
 ナチュラルな癒し系のライブに、あじみという笑いのスパイスが加わった事で、なかなかの面白さだったと私は感じましたが、純粋にふわりのライブが好きな人は、あじみがジャマに感じて残念に思うかもしれませんね。まあ、そこは、ひびきみたく、ヘッドホンを着けて音を遮断するなり、トイレに行くなりして下さい。(笑)

 ライブを終えて「いいね!」を集めたふわりとあじみは、バリスタの矢のようにして、プリパリに飛びます。84話の投石器といい、古い時代の兵器、好きですのう。(笑)



 ふわり・あじみコースの感想は、これで以上です。

 このコースが終わっても、まだ、全コース共通部分が少しあります。
 全コース共通部分感想記事のリンクから、別ウィンドウまたは別タブで来られた方は、リンク元の記事にそのまま戻りましょう。同一タブで来た方は、ブラウザの戻るボタンで戻って下さい。

 また、他の分岐ストーリーはどんな内容だったのか? 気になる方は、下のリンクからどうぞ。もちろん、ネタバレには注意して下さい。

ひびきのコース
親衛隊のコース
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター