FC2ブログ

記事一覧

プリパラとメガネの秋 Part2

 「2015 4thライブ」プレイ記の後編です。
 前編は、こちらからどうぞ。なお、この後編は、前編を読まなくても差し支えない内容となっていますので、こちらから先に読んで下さっても結構です。

 前編ではTVライブについて語りましたが、こちらではドリームシアターライブ、すなわち、5人ライブについて語ります。


 まずは、アニメ66話の「オータムドリームアイドルグランプリ」で優勝した「コズミック オムライス ダヴィンチ」を結成させました。らぁらドロシーみかんあじみコスモの5人チームです。
 
 アニメと同じく、センターは、あじみで。コーデも「オムライスケチャップコーデ」と、アニメと同じです。
 これで、曲を「オムオムライス」にすれば、アニメの通り、あじみが、フライパンにバターを敷いたり、フライパンにジャンプしたりします。
 ゲームでの「オムオムライス」は、リズムゲームでボタンをサクサク押せるのが良いですね。ドレッシングふらわーと比べてあっさりチーム結成された物足りなさを埋め合わせているように感じました。


 続いて、優勝は逃がしたものの、「オータムドリームアイドルグランプリ」に出場した「あろまそレーシ・み」。みれぃそふぃシオンレオナあろまの5人チームです。
 
 アニメでは、そふぃがセンターでしたが、ここでは、あろまをセンターにしてみました。
 そのあろまのコーデは「デビルコーデ」。悪魔キャラとくれば、このエロコーデを着させる事しか頭にありません。(笑)
 あろまをセンターにしたのは、SoLaMi SMILEメンバー、Dressing Pafeメンバーが、どちらも2人で、良い配置ができると思ったからです。みれぃ、そふぃは中列に、シオン、レオナは後列に置きました。
 さらに、シオみれレオそふぃと、pixivで注目度の高いペアが2組いるのも要因ですね。みれぃ&シオンは左サイドに、そふぃ&レオナは右サイドに配置しました。

 また、このチームは、努力キャラも天才キャラも2人なのも面白いところ。レオナをセンターにして、努力キャラである、みれぃ&あろまを中列に配置して、天才キャラである、そふぃ&シオンを後列に配置するのもアリだと思いますね。
 このように、メンバー配置で色んな面白さを味わえるのが、「コズミック オムライス ダヴィンチ」よりも良いところだと思いますね。まあ、残念ながら、主人公補正と新キャラ補正の前に優勝を逃がし、ライブシーンも簡素化されてしまいましたが、その分、今後ゲームでは、この5人組を多めに出して、楽しみたいと思います。


 さて、今回の「アイドルドリームグランプリ」では、SoLaMi SMILE、Dressing Pafe、アロマゲドンの3チームとも、チームメンバーが分断されての5人チームが結成されました。これが、感動をもたらした一方、元のチームメンバーの分断は避けてほしかったな、と感じた方もいるでしょう。
 ですが、その不満は、ゲームで解消すればいい話。そこで、元のチームが分断されず、かつ、新キャラ・あじみと組ませる、という条件の下で、5人チームを作ってみました。

 まずは、SoLaMi SMILEからいきましょう。らぁらみれぃそふぃあじみと、あと1人はコスモで。
 
  センターは、らぁらにして、コーデは「オータムドリームパレードコーデ」にしました。
 他4人は、中列にみれぃ&そふぃ、後列にあじみ&コスモを配置。SoLaMi SMILEが前衛に、大人なお姉様方が後衛に来るようにしました。
 さらに、左側はみれぃ&あじみの語尾キャラ、右側は北条姉妹と、左右でも共通要素をつけました。

 これも結構良いチームですよね。アニメ65話視聴前は、このチームが「オータムドリームアイドルグランプリ」を制すると思ったのですが・・・。特に、コスモは、2期が終わるまでは、もうライブシーンに出なさそうな気がして、北条姉妹共演をアニメで見る機会がなくなったかもしれないと思うと、だいぶ残念に感じています。


 続いて、Dressing Pafe。シオンドロシーレオナあじみと、もう1人はふわりで。ふわりは、Dressing Pafeと一緒に「サマードリームアイドルグランプリ」で優勝した仲間ですしね。
 
 こちらも、Dressing Pafeが前衛に来るよう配置。センターは、シオンにしました。
 コーデは、「サマードリームパレードコーデ」。「サマードリームアイドルグランプリ」優勝の思い入れが大きいですね。

 Dressing Pafeは、割と常識がある子達ですので、こう見ると、あじみのハチャメチャさが霞んじゃいますね。まあ、それでも、あじみなら力押ししてきそうな気がしますが(笑)。これに、ふわりのナチュラルさが加われば、たちまち酷い事になりそうで、ちょっと見てみたいかも。(笑)


 最後は、アロマゲドン。あろまみかんあじみと、あと2人は、ふわりコスモにします。
 ふわりを選んだのは、2期からのメインアイドルを全員集めたかったからです。
 コスモは、SoLaMi SMILE、Dressing Pafeからのメンバー引き抜きはしたくないため、余りもので選びました。まあ、よく考えれば、ファルルもいますが。(笑)
 
 センターは、ふわりにしました。前衛には若い子を置きたいのと、アロマゲドンの2人は同じ列にしたいのが理由です。

 そういえば、このチームって、アニメ68話の仮装コンテストで、「こわイイネ!」を1万以上稼いだ3人がいるんですね。まあ、まともな仮装で怖がらせたあろまが3人の中で最下位なのは、どうかと思いますが。(笑)



 あじみ関連の5人チームは、ここまでにします。
 ここからは、今月から変わった新オープニングに映っている色んな3人組をベースに、5人チームを作ってみました。

 まずは、みれぃふわりファルルの3人チームから。
 
 残り2人のうちの1人は、そふぃにしました。みれぃ、ふわり、ファルルが映っていたところには、ガァルルも映っており、アニメ59話では、そふぃは体を張ってまでガァルルにライブの楽しさを教えていたのが、選定理由です。
 もう1人は、ドロシーにしました。本来なら、らぁらがしっくり来るのですが、らぁら、みれぃ、そふぃ、ふわり、ファルルの5人チームは、8月のプレイ記で作りましたので、外しました。
 で、他に誰が良いか考えたところ、なんかドロシーが思い付きました。そろそろセンターに立たせてあげないと、拗ねちゃうかなって。(笑)

 そのドロシーのコーデは「ツインギンガム きいろコーデ」。今月のドリームシアターライブでゲットしたものです。
 これの色違いとして、「みどりコーデ」「ピンクコーデ」もありますが、ドロシーの声役・澁谷梓希さんのイメージカラーがイエローですので、コーデの色も合わせてみました。


 続いて、「ポリスコーデ」のモデルになっているらぁらドロシーみかんの3人チームいきます。もちろん、「コズミック オムライス ダヴィンチ」とは別の5人チームを作ります。
 
 残り2人は、レオナあろまにしました。
 この2人を選んだのは、ドロシーはレオナと、みかんはあろまと、すごく仲良しなのが理由ですね。そのため、中列にはウェスト姉弟、後列にはアロマゲドンと、キレイに配置しました。
 また、このチーム、小悪魔枠、天使枠がどちらも2人なのが面白いところですね。という事で、左側に小悪魔枠のドロシー&あろま、右側に天使枠のレオナ&みかんを置きました。らぁらも天使枠ではあるのですが、ウェスト姉弟、アロマゲドンは同じ列に置きたい理由から、天使枠とはしませんでした。らぁらファンの方、すいません・・・。

 センターのらぁらのコーデは「オムライスめんたいマヨコーデ」。アニメ66話&67話の5人ライブで着ていたものですね。このコーデも、今月のドリームシアターライブでゲットしました。


 最後は、「ナースコーデ」のモデルになっているそふぃレオナふわりの3人チーム。
 
 こちらは、残り2人をシオンファルルにしました。これは、以前のアニメ感想にて、神キャラチームじゃないか、とコメントされた方がいらっしゃいましたので、これを機に結成させてみました。
 センターはシオンにしました。コーデは「ツインギンガム みどりコーデ」。こちらも、シオンの声役・山北早紀さんのイメージカラーに合わせています。



 これで、「2015 4thライブ」プレイ記は終了です。

 最後に、割とどうでもいい事かと思いますが、この記事投稿日現在の私のアイドルランクを出しておきます。


 上の画像の通り、今の私のアイドルランクは、「トップ」ランクの「パーフェクトアイドル」です。
 「トップ」ランクは、最高ランク「神アイドル」の1個下のランクです。さらに、「パーフェクトアイドル」は、「トップ」ランクの中で最高の称号です。

 つまり・・・、次、アイドルランクが上がれば、神アイドルです!!

 いやー・・・、遂に来るところまで来ちゃいました。まあ、半年以上も前から神アイドルになっているプレイヤーからすれば、「まだ神アイドルじゃないかよ。ダサいなあ」って思っているのかもしれませんが。(汗)
 神アイドルになったら、その報告記事を作ろうかと思いますが、年内はちょっと難しいかな・・・。遅くとも、このブログが4年目を迎える来年1月30日までには作っておきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター