FC2ブログ

記事一覧

9月の人気記事

 3月上旬に投稿した「2月の人気記事」と同じく、先月9月の人気記事は何だったのかを挙げます。


 記事の人気度の判定方法は、その時と同じです。
 毎日、「このブログの人気記事」の結果を集計し、1日ごとに、ランキングに入った記事については、次のようにポイントを割り振ります。
      1位 → 10ポイント    6位 → 5ポイント
      2位 → 9ポイント     7位 → 4ポイント
      3位 → 8ポイント     8位 → 3ポイント
      4位 → 7ポイント     9位 → 2ポイント
      5位 → 6ポイント    10位 → 1ポイント

 ランキングに入らなかった記事については、0ポイントとします。
 そして、すべての記事について、月の初日から末日までのポイントを合計し、その合計ポイントの多さで、記事の人気度を判断していきます。


 それでは、先月9月の合計ポイントが高かった記事ベスト10を紹介します。ベスト5については、画像付きで挙げます。


10位  みれぃ、ぷりやめるってよ  49ポイント

 アニメ「プリパラ」32話のタイトルでもありますが、内容は、ゲーム「プリパラ」の記事。先月14日から27日までの間に、プリパラチェンジ前のみれぃが登場し、色んなコーデを着せたりなどして遊んだプレイ記です。
 プリパラチェンジ前のみれぃがゲームに出るのは先月だけかと思われましたが、何と、今月下旬にも登場するようです! しかも、今回は、トモチケもゲットできます! これは、また雨宮が、みれぃ愛を爆発させそうですね。(笑)
 

9位  プリパラ 第59話感想  51ポイント

 2月連続のランクイン。ストーリーを盛り上げる要素がそんなにあったとは思えないのですが、エンディング一部差し替えがランクインに繋がったのでしょうか。


8位  Go!プリンセスプリキュア 第33話感想  86ポイント

 妖精ミス・シャムールがメインの話。可愛いキャラがてんこ盛りだった上、敵幹部シャットも愉快さを見せ、かなり子供受けしやすい回だったと思います。


7位  Go!プリンセスプリキュア 第32話感想  89ポイント

 33話感想よりも3ポイントしか上回っていないとは・・・。はるかとみなみの良い友情や、キミマロの愉快さで盛り上がる話ではあったのですが・・・。


6位  Go!プリンセスプリキュア 第31話感想  96ポイント

 9月最初の「Go!プリンセスプリキュア」の感想ですが、100ポイントに届かず。クローズ復活、新幹部ストップ&フリーズ登場と、不穏な雰囲気が出ていた分、そこまで人気が出なかったのかも。


5位  プリパラ 第63話感想  97ポイント

 パロディネタに富んだ回。あまりの面白さに、載せたい画像が多くなってしまい、気付いたら、この記事の画像数が100を超えていました。


4位  プリパラ 第62話感想  104ポイント

 シオンのソロライブが披露された回。ただ、前後の回のギャグ要素に押され、そこまでポイントを稼げなかった感じがしますね。


3位  Go!プリンセスプリキュア 第30話感想  120ポイント

 8月最後の「Go!プリンセスプリキュア」で、ロックとの最終決戦回でした。プリキュアのみならず、妖精達も必死の思いで戦い、その熱さが人気に繋がったのでしょう。


2位  プリパラ 第60話感想  127ポイント

 8月最後の「プリパラ」の感想。多くのキャラの水着姿が出たものの、いつものギャグで、ただのおまけでしかなかった感が強いですね。


1位  プリパラ 第61話感想  185ポイント

 先月最初の「プリパラ」の感想。2位を60ポイント近くも離してのダントツの1位でした。薄い本的なネタが大放出されたのが、響いたっぽいですね。(笑)



 という事で、今回も、プリキュア感想記事は4つランクイン。
 ただ、100ポイントを超えたのは1つだけとなり、人気度は8月より落ちた感がありますね。30話で熱戦を終えてクールダウンしたのが、響いてそうです。
 とはいえ、明日放映される35話では、行方不明となっていたカナタと再会するようで、これを機に、またストーリーが大きく進みそうで、目が離せませんね。

 一方、プリパラ感想記事も、先月と同じく5つランクイン。ただ、先月はギャグ要素がかなり濃かったためか、100ポイント以上が3つと、8月より人気があったように思います。
 そして、先月最後の回では、新アイドル・黄木あじみが登場。登場して早々、多くの視聴者の度肝を抜かせるハチャメチャぶりを見せ(笑)、今月は、この子が、人気を牽引しそうで楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター