FC2ブログ

記事一覧

8月の人気記事

 3月上旬に投稿した「2月の人気記事」と同じく、先月8月の人気記事は何だったのかを挙げます。


 記事の人気度の判定方法は、その時と同じです。
 毎日、「このブログの人気記事」の結果を集計し、1日ごとに、ランキングに入った記事については、次のようにポイントを割り振ります。
      1位 → 10ポイント    6位 → 5ポイント
      2位 → 9ポイント     7位 → 4ポイント
      3位 → 8ポイント     8位 → 3ポイント
      4位 → 7ポイント     9位 → 2ポイント
      5位 → 6ポイント    10位 → 1ポイント

 ランキングに入らなかった記事については、0ポイントとします。
 そして、すべての記事について、月の初日から末日までのポイントを合計し、その合計ポイントの多さで、記事の人気度を判断していきます。


 それでは、先月8月の合計ポイントが高かった記事ベスト10を紹介します。今回から、ベスト5については、画像付きで挙げます。


10位  プリキュアスタンプラリー 2015夏  65ポイント

 2月連続のランクイン。スタンプラリー実施期間のラスト10日間で、ポイントをだいぶ稼ぎました。スタンプラリー記事がここまで需要が高かっただなんて、驚いています。


9位  Go!プリンセスプリキュア 第29話感想  72ポイント

 投稿日は24日と遅かった上に、次回の熱戦の前置き的な回でしたので、この順位には驚いています。先代のプリンセスプリキュアの可愛さに魅せられた方が多かったのでしょうか。


7位  プリパラ 第59話感想プリパラ 第51話感想  77ポイント

 7位には、プリパラ感想が2つランクイン。59話感想については、まあ普通といった感じでしょうか。
 51話感想は、2月連続のランクイン。先月上旬で、最高のプリンス・ひびきが悪役らしさを出してきたために、注目度が上がったのが影響してそうですね。


6位  Go!プリンセスプリキュア 第27話感想  83ポイント

 今月10日に投稿したと思うと、80ポイント程度しか取れなかったのは残念でしょうか。まあ、この回は閑話休題なところがありましたので、しょうがないですかね。


5位  Go!プリンセスプリキュア 第26話感想  110ポイント

 先月最初の「Go!プリンセスプリキュア」の感想。オープニング映像やエンディングが変わり、シャットが暑さボケで笑わせつつ(笑)、パフ&アロマの心の成長を見せたりと、濃密な回だったと思います。


4位  Go!プリンセスプリキュア 第28話感想  113ポイント

 2週早く投稿した26話感想よりも上位につけました。「プリキュア」では超絶珍しいメインキャラの水着姿が出ただけでなく、プリキュアではなくても志はプリキュアな、ゆいの健気さが描かれたのも、大好評だったのでしょうね。


3位  プリパラ 第58話感想  123ポイント

 1期ラストで別れたファルルが帰ってきた回。沢山のミニファルルが「メガカオス」な展開を招いたり(笑)、ファルルのライブが相変わらずすごかったりと、なかなか見応えがあったと思います。


2位  プリパラ 第57話感想  166ポイント

 翌々日投稿した「Go!プリンセスプリキュア」27話感想と比べて、ポイント差は2倍にもなりました。
 やはり、ひびきが、前話以上に悪役らしさを出してきたのが、反響を呼んだのでしょう。めが兄ぃのイケメンアピールも含めて、イケメン好きにはたまらない回だったでしょうね。(笑)


1位  プリパラ 第56話感想  174ポイント

 1日放映、2期のビッグイベント「アイドルドリームグランプリ」の1回目とくれば、当然の1位でしょう。
 ただ、次の回の感想と比べて、8ポイントしか差が開いていないのが微妙なところ。グランプリに出れなかった子もいるために、面白くなかったと感じた方が多いと思われ、そこまで人気は出なかったのかもしれませんね。



 という事で、先月も、プリパラ感想記事5つがランクインしましたが、80ポイント以上の記事が3つに減り、人気度は落ちた感じでしょう。
 先月1日で「アイドルドリームグランプリ」の1回目が終わり、クールダウンしたのが響いてそうですね。7月の人気記事を牽引していたふわりが目立たなくなってしまったのも残念なところか。

 その一方、プリキュア感想記事は、7月よりも人気が上がったでしょう。上位3つはプリパラ感想記事に取られたものの、6月以来、100ポイント超えの記事が2つ出たのは良かったと思います。
 特に、100ポイントを超えた26話感想、28話感想は、サブキャラが目立った話であり、プリキュアのような活躍はできなくても、プリキュアの役に立ちたい「健気さ」が読者には受けやすいのかもしれませんね。
 先月最後の回では、プリキュア達は新たな力を得て、熱戦を制しました。新章開始となる次回、どんな展開が待ち受けているのか、楽しみですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター