FC2ブログ

記事一覧

羽ばたけプリンセス ふわり ひらり まっすぐ夢へすすめ!!

 この記事のタイトルを見て、「あれ? これって、『Go!プリンセスプリキュア』のオープニングの歌詞だよね? なのに、カテゴリーは『プリパラ2期』? プリキュア、プリパラ、どっちの記事なの!」とツッコんだ方がいるかと思いますが、プリキュアは関係ありません。ゲーム「プリパラ」についての記事です6月の時と同じく、遊び心的タイトルです。


 さて、ゲーム「プリパラ」は、先月30日から「2015 3rdライブ」が稼動となり、ようやく、ふわりがゲームに登場しました。
 アニメでのふわりといえば、「プリンセス特待生」として、パプリカ学園へと転校してきた子。(と言っても、今月最初の回でプリンセスを目指す事をやめましたが)
 「プリンセス」 → 「あ、そういえば、『Go!プリンセスプリキュア』のオープニングに『ふわり』ってあったな」 → 「よし、今回の遊び心的タイトルに使うか!」という流れで、今回のタイトルが決まりました(笑)。この記事がプリキュアに関するものだと本気で思った方、本当にすいません・・・。
 
 まずは、「ふわりとなかよしライブ!」をサクッと3回連続でプレイして、ふわりのトモチケをゲットし、そして、プレイアブルキャラにします。

 アニメ55話のライブで着ていた「パルプススカイカントリーコーデ」のトモチケ
 「ココフラワーサイリウムコーデ」のトモチケ
 ふわりをプレイアブルキャラに。

 その後、ふわりをプレイキャラとして、もしくは、トモチケメンバーとして使って、ゲームで色々遊んでみました。以下、そのプレイ記です。
 今回も画像つきで語っていきますが、相変わらず、画質は低いです。それでもよろしければ、お付き合い下さいませ。


 まずは、TVライブから。

 さて、アニメでのふわりは、初めてプリパラに行った時は、ふわりに合うブランドがなく、練習着スタイルでした。
 そのためか、ライブにも出れませんでしたが、ゲームでは、練習着スタイルでも問題なくライブできるんですよね。まずは、その証明です。

 
 左側の画像は、トモチケメンバー決定後、右側の画像は、結果発表時のものです。(以下挙げる画像も、その2つになります。一部撮り損ねたのもありますので、ご了承下さい)
 また、ふわりの右側にいるキャラは、マイキャラ・エムエスケーです。トモチケメンバーのコーデは、2人とも、「劇場版プリパラ」の特典「バニーマジシャンコーデ」です。

 という事で、ご覧の通り、練習着スタイルでもライブには出れるんですね。だから、アニメ50話感想で、「ゲームに忠実じゃないんだな」とツッコんだ訳なんです。なのに、システムでダメだとか、めが姉ぇは「ケチ姉ぇ」とでも呼ぶべきですかね。(笑)
 ちなみに、このネタ画像を撮るために、コーデチェンジ分の「いいね♡」をドブに捨ててしまった・・・。平日1.5倍分を加味すれば、5,000ポイント程度ですかね。ああ、何てもったいない・・・。
 ですが、読者の皆様が、心の中で「いいね♡」とおっしゃって下されば、それで十分です!


 では、ここからは、ちゃんとしたコーデを着させますか。まずは、「バニーマジシャンコーデ」。
 トモチケメンバーは、らぁらみれぃで。2人も「バニーマジシャンコーデ」です。

 
 ナチュラルさが売りの清純派アイドルなので、微妙かと思いきや、意外と合っているかも。金髪なのが、そう思わせているんでしょうかね。


 さて、ふわりは学校では、ドロシーと同じクラス。
 となれば、やはり、ドロシーと組ませてみたいもの。せっかくですので、「女王様(笑)」なドロシーをセンターに据えさせてあげますか。(笑)
 あと、もう1人は、レオナで。大好きなレオナと組めないとうるさそうな「女王様(笑)」がセンターですしね。(笑)

 
 ドロシーが着ているのは、アニメ56話&57話の5人ライブの時のコーデ「ブッとびサマー☆アドベンチャーコーデ」。今月の「ドリームシアターライブ」で手に入れられるものです。
 レオナのコーデは、1期終盤でよく着ていた「ノクターンスカイアイドルコーデ」。
 これはこれで良いチームだと思いますね。まあ、ふわりセンターの方が絵になりそうな気がしますが、ふわりセンターのチームを多く作っちゃいましたので、一休みさせました。


 次は、アニメ54話絡みで、1チーム作りました。
 54話といえば、メインアイドル9人で、「呪いのミュージアム」こと、プリパラミュージアムでワイワイ賑わっていた回。その1シーンの中に、お化けに扮したマスコットから逃げるシーンがありましたが、その逃げている中に加わっていなかった子は誰だったか、憶えているでしょうか?
 そう、ふわり、そふぃ、みかんの3人です! 3人とくれば、これでチームを作ってみたくなるもの。

 という事で、次は、ふわりそふぃみかんでチームを組んでみました。センターは、ふわりで。

 
 ふわりのコーデは、「トンでもサマー☆アドベンチャーコーデ」。56話&57話の5人ライブの時に着ていたものですね。今月の「ドリームシアターライブ」で手に入れられます。
 そふぃのコーデは、1期終盤でよく着ていた「ウィッシュリボンアイドルコーデ」。みかんのコーデは、46話までのライブで着ていた「スイートアンジュホワイティーコーデ」。
 怖がっていた子達が多い中、常にマイペースを保っていたと思うと、チーム名は「ザ・マイペース」が妥当ですかね(笑)。これにツッコミ役を1人入れて、4人チームを作ろうものなら、この3人の天然っぷりにツッコミが追いつかず、加わった1人が過労でダウンしちゃいそうです。(笑)


 さて、ふわりは、2期から登場したメインアイドルの3人目。となれば、2期から登場したメインアイドル3人で、チームを作りたいものですね!
 という事で、次は、ふわりあろまみかんでチームを作りました。センターは、またしても、ふわりで。

 
 コーデは、3人とも、それぞれのブランドのサイリウムコーデに統一しました。
 すなわち、ふわりは「ココフラワーサイリウムコーデ」、あろまは「ホリックトリッククラシックサイリウムコーデ」、みかんは「シルキーハートサイリウムコーデ」。ふわりのヘアアクセは「パラダイスティアラ」で、少しばかりプリンセスっぽくしてみました(この低画質画像だと、分かりにくいかな・・・(汗))。

 この3人チーム、なかなか良いですね。まあ、あろまがツッコミ過多で倒れそうなところが何となく想像できますが。(笑)
 チーム名は、「ふわマゲドン」が妥当ですかね。アニメ54話では、ふわりをアロマゲドンに加入させるという、あろまの狙いは失敗に終わりましたが、それでも、ゲームでは、こうやって自在にチームを組めるのが醍醐味ですよね。



 では、TVライブは、ここまで。ここからは、ドリームシアターライブにまいります。

 まずは、「サマードリームアイドルグランプリ」の優勝チーム「ドレッシングふらわー」いきましょう。ふわりらぁらシオンドロシーレオナの5人チームです。

 
 立ち位置は、アニメの時と同じにしました。ふわりをセンターにして、トモチケは、らぁら→シオン→ドロシー→レオナの順にスキャンすれば、実現できます。
 ふわりのコーデは、「サマードリームパレードコーデ」。優勝した5人がゲットしたものですね。残念ながら、ひびきに奪われてしまいましたが。まあ、こちらの世界では、そんな心配はありませんので(あってたまるか(笑))、これを色んなキャラに着せて、存分に遊びましょう!
 らぁらとシオンのコーデは、「ホワイトクリスマスコーデ」。「何、この季節外れのコーデは!?」とツッコまれそうですが、シオンのトモチケ、これしかなくって・・・(汗)。せっかくですので、らぁらも便乗しちゃいました。(笑)
 ドロシーとレオナは、「ノクターンスカイアイドルコーデ」とお揃いで。

 アニメでこのチームが結成される事はもうないと思いますが、しかし、このチームが結成されるまでには、良いドラマが詰まっていたと思います。
 56話は本当に神回だったと感じています。改めて、スタッフの皆様方、感動をありがとうございました!


 しかし、そんな感動の一方、「みれぃとそふぃもグランプリに出してあげてほしかったな・・・」と無念を感じていらっしゃる方もいるでしょう。
 でも、ゲームでは、すぐに、自分の作りたいチームを作れちゃうのが素晴らしいところ! という事で、次は、SoLaMi SMILEふわりと、あと1人で、5人チームを結成します。
 もう1人は、そふぃの姉・コスモでいきますか。アニメ55話感想では、その5人チームもアリかな、と書きましたし。

 センターは、らぁらで。コーデは、「らぁらアニバーサリーチェックコーデ」。先月の「らぁらデビュー1周年アニバーサリーライブ!」で手に入れました。
 みれぃ、そふぃは中列に置いて、SoLaMi SMILEメンバーは前衛に。みれぃ、そふぃのコーデは、「ウィッシュリボンアイドルコーデ」。
 右側には、北条姉妹を配置。アニメでは共演可能性が低いと思うと、近くにいさせたいですね。ちなみに、コスモのコーデは、「プリズムストーンサイリウムコーデ」。


 え? コスモは歳が離れ過ぎているから、もう少し若いのを出せって?
 確かに。でしたら、とっておきのを出しますか。ファルルの出番ちゃんこぅ!(中の人混ぜんな(笑))

 という事で、次は、SoLaMi SMILEふわりファルルの5人チーム、いきます。53話でファルルが「夏休みにパラジュクに帰って来る」と言っていた時は、もしかしたら、このチームが結成されるんじゃないかと思われた方もいると思いましたので、これを機に、結成させました!
 せっかくですので、ファルルをセンターに。56話終了時点では、らぁらをセンターにしようと思っていましたが、58話のファルルのライブのすごさを見て、変更しました。
 これを実現させるために、「Wファルル里帰りライブ」を3回やって、ファルルをプレイアブルキャラにしました! 1期のボーカルドールの方でもセンターにする事ができますが、もちろん、今のファルルをセンターにしました。

 
 ファルルのコーデは「エンジェリックコクリココーデ」。今月の「ドリームシアターライブ」でゲットできるものです。
 そふぃのコーデは「ホワイトスワンコーデ」、ふわりのコーデは「パルプススカイカントリーコーデ」にしました。

 これも、なかなか良いチームですよね。特に、そふぃ、ファルル、ふわりは、らぁらとの触れ合いで、不幸な末路から逃れ、今、幸せに仲良くできていると思うと、改めて、らぁらの友達力ってすごいんだな、と思います。
 残念ながら、ファルルは、らぁらと一緒にライブをする事なくプリパリに帰っちゃいましたが、今後のストーリーによっては、この5人チームが実現する事があるのかも? 期待したいですね。


 さて、ふわりは、中学2年生。そして、中学2年生のメインアイドルは、1期から登場した4人と合わせると、なんと5人!
 おお! だったら、この5人でチームを作るっきゃないじゃないですか! という事で、次は、みれぃシオンドロシーレオナふわりの5人チームを結成させました。
 センターは、みれぃにしましょう。みれぃだけが「サマードリームアイドルグランプリ」に出られませんでしたし、ここで、活躍の場を作らないとダメですよね!

 
 と言っても、着させるのは、ネタコーデだけどな!(笑)
 みれぃに着させたコーデは、4月中旬にも公開したもの。「みれぃ ふゆせいふく」+「バニーマジシャンシューズ」+「バニーマジシャンヘアアクセ」の組み合わせです。パプリカ学園中学部の女子制服にウサ耳、網タイツという、けしからんコーデです。(笑)
 生徒会長がこんなけしからんコーデ着てるとか、なんかムラムラするでしょ?(笑)
 特に、眼鏡っ娘好きな読者の皆様は、プリパラチェンジ前のみれぃがこのコーデを着ているのを脳内に浮かべてみて下さい。どうでしょう? あまりの興奮に叫んじゃうじゃないのでしょうか?(笑)

 しかし、みれぃのネタは、これだけでは終わりませんでした。
 なんと、排出されたドリトモチケには、けしからんコーデのみれぃが、ババーンと大きく写っちゃいました。

 ヤバい・・・。この格好のみれぃが「違反チケットぷり~!」って言いながら、誰かに違反チケットを貼り付けたら、萌え狂うかも・・・。(笑)
 さらに、プレイした日の筐体ランキングでも、1位に!

 ここまでネタを作るとは、やっぱ、みれぃって、あざといよなあ。そう思わずにはいられない今日この頃です。(笑)



 プレイ記は、これで以上です。今回は、マイキャラもコスモも含めて、プレイアブルキャラは全員出しました。どうよ?(自慢する事じゃねーだろ(笑))
 今回のプレイ記は、いかがでしたでしょうか? もし、この記事を見て、遊んでみたくなったら、ぜひ筐体に足を運んでプレイしてみて下さい!

 「2015 3rdライブ」は、9月30日まで稼動しています。
 次の「4thライブ」には、先月からアニメ公式ホームページで紹介された「黄木あじみ」が出るのかも? 目が離せませんね。

 今後も、ゲームもアニメも両方楽しみたいと思います!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター