FC2ブログ

記事一覧

4月の人気記事

 3月上旬に投稿した「2月の人気記事」と同じく、先月4月の人気記事は何だったのかを挙げます。


 記事の人気度の判定方法は、その時と同じです。
 毎日、「このブログの人気記事」の結果を集計し、1日ごとに、ランキングに入った記事については、次のようにポイントを割り振ります。
     1位 → 10ポイント    6位 → 5ポイント
     2位 → 9ポイント     7位 → 4ポイント
     3位 → 8ポイント     8位 → 3ポイント
     4位 → 7ポイント     9位 → 2ポイント
     5位 → 6ポイント    10位 → 1ポイント

 ランキングに入らなかった記事については、0ポイントとします。
 そして、すべての記事について、月の初日から末日までのポイントを合計し、その合計ポイントの多さで、記事の人気度を判断していきます。


 それでは、先月4月の合計ポイントが高かった記事ベスト10を紹介します。


10位  網タイツっていいよね。お色気いっぱいだよね!   59ポイント

 劇場版プリパラの特典である「バニーマジシャンコーデ」のプリチケなどを使って、ゲームで色々と遊んでみたプレイ記です。このブログでのゲーム関連記事は珍しいために人気が出たのかな、と思っています。


9位  Go!プリンセスプリキュア 第9話感想  67ポイント

 3月最後の「Go!プリンセスプリキュア」だったため、先月上旬にポイントが集中しました。


8位  Go!プリンセスプリキュア 第11話感想  74ポイント

 クローズとの熱戦回の感想。先月中頃の記事でありながら、この順位はちょっと微妙か。


7位  Go!プリンセスプリキュア 第12話感想  81ポイント

 記事投稿日は先月20日と遅かったものの、11話感想よりも上位に。やはり、「根性ドーナッツ君」の底力がすごかったのでしょうね。11話のクローズも意地を見せたのですが、ギャグの有無が明暗を分けたでしょう。


5位  Go!プリンセスプリキュア 第10話感想プリキュアオールスターズ・春のカーニバル 感想  84ポイント
     
 5位は、2記事となりました。
 1つ目は、「春のカーニバル」感想。劇場版の感想を書いているブログはそこまで多くないですので、それなりに人気があるのでしょう。
 もう1つは、「Go!プリンセスプリキュア」10話感想。4月最初の回だったにもかかわらず100ポイントを超えていないのは、芳しくないですね。


4位  プリパラ 第41話感想   102ポイント

 4月後半の記事ながら、この順位はかなりすごいでしょう。1期にはなかったみれぃソロライブや、らぁらとの友情で可愛い表情が盛り沢山と、見所タップリの回でしたので、人気があるのは当然でしょうね。


3位  劇場版プリパラ ルート4感想  107ポイント

 3月から順位を1つ上げてのランクイン。先月前半は、5位以内に入っていた日が多くありました。最近は、ランクインする事はなくなりましたが、プリズムボーイズのイケメンパワーのすごさをひしひしと感じました。(笑)


2位  プリパラ 第40話感想   171ポイント

 3位を60ポイント以上も離しました。先月は、毎日5位以内に入るほどの超人気でした。やはり、2期の新人アイドルである、あろま&みかんの初ライブが人気を牽引したでしょうね。


1位  プリパラ 第39話感想   193ポイント

 見所は次の40話の方がありましたが、2期最初の回ですので、当然の1位といったところでしょう。ランクインしなかったのは1日だけと、こちらも超人気でした。



 という事で、プリパラ感想が上位4つを締めました。
 やはり、先月は新シーズンを迎えたのが大きいでしょう。先月から「プリパラ」を見始めた人も多いと思われ、ここの感想を見る人も増えたんじゃないかと思っています。
 その「プリパラ」は、先月中旬、今月初めと、公式ホームページでは、新キャラが紹介され、今後ますます面白くなりそうです。それに合わせて、私も熱く感想を書いていきたいものです。

 一方、「Go!プリンセスプリキュア」の感想は、先月は奮わなかったものの、先月最後の回では、新キャラ・トワイライトが登場しました。ストーリー終盤まで、キーキャラクターとして関わってきそうで、こちらも、今後が楽しみですね。
スポンサーサイト



コメント

ファン歴について

このブログを見ているとやはりGOプリとプリパラの人気が高いようです。僕は主にGOプリの殆どとプリパラの一部にコメントしていますが最近は他の人(特にプリパラ)のコメントも増えて嬉しいです。

僕は今、プリキュア、アイマス、プリパラにハマっていますが上位から並べ替えるとプリキュア、アイマス、プリパラの順となります。

かつてはアイマスが1位でしたが昨年からハピプリの録画が容易となり本格的にプリキュアを見るようになりその面白さを知るとと大いにハマりだし次第にプリキュアのファンへと変貌しアイマスを引き離してプリキュアが1位となりました。GOプリになってからは一層プリキュアにハマるようになりましたがアイマスの人物が可愛らしく楽曲もとても癒されるものばかりで2位に甘んじたとはいえ現在でもアイマスが面白く大きな支えになっているのは変わりないです。

プリパラが3位となったのはまだプリパラのファン歴が浅く(GOプリの放映期間と同程度しかない)馴染みが薄いというところにあります。ですが登場人物はアイマスやプリキュア同様とても可愛らしくソラミスマイルやドレッシングパフェにはとても癒され楽曲も素晴らしいものばかりでスタイルが異なるとはいえ面白さはプリキュアやアイマスとほぼ変わらないです。視聴歴が浅いため下位となっているだけで今後の展開はドリームシアターでのライブや新たなアイドルユニットの結成など大いに楽しみな見どころが目白押しです。

Re:ファン歴について

 キュアパラファンさん、どうもです!
 こちらにもコメント、ありがとうございます!

 アイマスに大いにハマっていたのが、プリキュアの大ファンへと転化するのって、珍しいですね。男性向けから女児向けへと大きく変化しますし、登場人物の平均年齢も下がりますし。
 でも、よく考えれば、「怪物と戦う」という点が、キュアパラファンさんには大好評だったのでしょうね。これまでのコメントを見ると、プリキュアのバトルについては、ドラゴンボールの例を挙げている事が多いですし。ドラゴンボールもプリキュアも東映アニメである事も、アイマスの面白さを超えた要因になってそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター