FC2ブログ

記事一覧

プロフィール画像について

 さて、1月30日に、このブログが開設2周年を迎えてから、今日でちょうど5週間となりました。

 その5週間、2回以上訪れた読者の方は多いと思いますが、そのような読者の多くは、もう気付いているでしょう。このブログ左上にあるプロフィール画像がちょくちょく変わっている事に。
 「Go!プリンセスプリキュア 第1話感想」を見に、このブログを訪れたら、「おおおお! イース様ktkr! 私めを踏んで下さい!」と歓喜した方は多いでしょう、きっと。(笑)


 そうなんです。実は、ブログ開設2周年企画として、翌日1月31日から、記事を更新するたびに、プロフィール画像を変えています。(1日に複数回記事を更新している場合は、最初の記事を更新した時だけ変えています)
 出している画像は、プリキュアやプリパラのキャラだけでなく、色んなアニメやゲームから出しています。中には、20年以上も前のゲームから出しているのもありますね。


 さて、プロフィール画像をちょくちょく変えている理由ですが、このブログって、プリキュア感想とプリパラ感想以外の記事って、そんなにインパクトないですよね?
 そのために、プリキュア感想とプリパラ感想だけ見ようと、週2回しかこのブログに来ない方は多いんじゃないかと思います。プリキュア、プリパラのいずれにしか興味ない人は、週1回という方もいるでしょう。
 そのような読者の方がもう少しこのブログに訪れてほしい。その思いから、「プロフィール画像を記事更新ごとに変えていく」という企画を考えました。
 プロフィール画像がちょくちょく変わっている事に気付いて面白いと思っていただければ、プリキュア感想とプリパラ感想以外の記事に興味がなくても、このブログを見に来る方は多くなるだろう、と思って、この企画をやってみました。
 どうでしょうか? 興味ある人がまったくいなかったら、寂しいですが・・・。


 プロフィール画像は記事更新ごとに変えており、さらに、ブログ開設2周年を迎えてからは今日まで、2日に1回の割合で更新しています。
 そのため、週1~3回しか訪れてない人は、見逃しているプロフィール画像がいくつかあるでしょう。
 もちろん、見逃してしまった読者のために、過去ログも出す予定でいます。
 しかし、いつ出すかは未定です。ですので、私がその気になれば、過去ログを出すのは・・・、


 と言っても、そんな何年も先に引き延ばす気はありませんけどね(笑)。っていうか、10年後まで、ブログ続けているかな・・・。

 冗談はこのくらいにして、実際は、年内に最低1回は過去ログを出すつもりでいます。
 ですが、今月中に出そうとは思っていません。早くても、来月ですね。
 プロフィール画像にどんなキャラが来るのか楽しみで仕方ない方は、いつ出るか分からない過去ログを待つよりも、2日に1回の割合で、このブログを来る事をオススメします。


 ちなみに、プロフィール画像は、ある規則に従って出しているのですが、勘のいい方は、もう気付いているでしょう。そのような方は、次に誰が来るのかを予想して楽しんでほしいかな、と思います。
 あと、このキャラを出してほしい、というリクエストは受け付けられませんので、ご了承下さい。気に入らないキャラが来てしまったら、運がなかったと思って、次の更新をお待ち下さい。



 という訳で、このブログを訪れた際は、記事だけでなく、プロフィール画像にも注目して、楽しんでみて下さい!
スポンサーサイト



コメント

イース様だった・・・だと・・・?

大変ご無沙汰しております。
かつて「独身隠れヲタリーマンの食卓」を運営しておりましたスティクスでございます。

毎週のプリキュア感想を求めて、ほぼ週1回の頻度でこちらにもお邪魔させて頂いており、コメントはせずともMsk-Mtnさん流の解釈を楽しませて頂いておりましたが・・・
プロフ画については盲点でした・・・ッ!
あれ???セバスチャン???(3月8日現在)と思ってこちらの記事を拝見させて頂き、初めて気づきました。

まさか、それほど頻繁に変えていらっしゃったとは・・・そしてそのトップバッターがイース様だったとは・・・一生の不覚ッ(笑)
思えば、本日のプリンセスプリキュアのオープニングにイース様が登場したのも、何かの縁だったのかもしれません。

プロフ画に気付いたのは恥ずかしながら本日が初だったので、「法則」について想像する楽しみが出来ました。
今までは週1回の訪問だった私も、少なくとも2日に1回は来なければと釣られてしまいましたから(笑)
面白い企画だと思います!
次のプロフ画が誰になっているのかを予想しつつ、プリンセスプリキュア第6話の記事も楽しみに待っています。

Re:イース様だった・・・だと・・・?

 スティクスさん、お久しぶりです!
 コメント、ありがとうございます!

 「記事更新のたびに、プロフィール画像を変えていく」という企画は、自分でも、面白いものを考えた、と思っています。
 ちなみに、プロフィール画像に出すキャラの順番は、3、4か月先まで決まっています。その時までは、記事に書いた「法則」通りにキャラを出していきますので、早い段階でその「法則」が何なのか気付いて下さると、嬉しいですね。

 あと、イースは、この企画のトップバッターじゃないんですよね。2番目でした。
 ですが、「Go!プリンセスプリキュア 第1話感想」を書いた直後に、プロフィール画像をイースにしたのは、間違いありません。
 プリキュア新シリーズの初回なので、インパクトあるキャラにしよう、と考えたところ、「法則」に当てはまるキャラの中では、真っ先に、女王様キャラとして定評の高いイースが思い付きましたので(笑)、その時のプロフィール画像は、イースにしました。
 更に言うと、その時の画像は、スティクスさん好みの見下し画像にしていました(笑)。どんな画像だったかは、過去ログをお待ち下さい。

 という事で、今後も、プロフィール画像の変化を楽しみにしていて下さい!

プロフィール紹介

こんにちは。アイマス、プリキュア、プリパラのファン、キュアパラファンです。このブログを見るようになって半年程度経ちますがここで簡単にプロフィールを紹介します。
僕は1970年代後半生まれの大阪在住の男性で年齢的にはMsk-Mtnさんよりも少し年上かな・・という感じです。一応、会社員の1人です。
この中でアイマスのファン歴は比較的長く4年ほどで震災前の2011年初め頃からやっていて、アイマスの可愛い女の子の曲は聴いていても癒されるので今でもツタヤでCDを借りたりして曲をSDカードなどに録音したりして楽しんでいます。そんな中、今年に入ってアニメ「シンデレラガールズ」が始まったのも嬉しいです。

プリキュアについてはまだファン歴が浅くハピプリ以前も温泉設備の休憩室で見ることはありましたが「ドキドキ」終盤の2013年12月にビデオレコーダーを新品に買換え録画が容易になったことがプリキュアファンを始める契機となりそれ以降見ていても面白く美少女の活躍や会話に癒されるようになりハピプリから本格的なプリキュアファンとなりました。平日は会社勤めで休日は行楽に出かけることも多いのでプリキュアを直接見るのはなかなか難しいですがこのビデオレコーダーのおかげで予約さえすれば(1週間前から予約可能)簡単に録画できるようになり仕事や遊びから帰った夜に見ることも容易となり本格的なプリキュアファンの始まりとなりました。

加えて今年に入ってからアイマス、プリキュアに加えプリパラやスーパー戦隊(トッキュウジャーの終盤から、現在はニンニンジャー)も見るようになり趣味が増えました(この前まではミルキィホームズも見ていましたが3月で放送が終わってしまいました)。プリパラはまだファン歴がごく浅くストーリーが掴みにくいという点もありますが4月から新学期が始まりライブを主な見どころとした今後の展開が楽しみです。

他にも趣味は休日に電車で行楽などに出かけるというもので春や秋の行楽シーズンは大阪近郊の観光地によく足を運び春休みや夏休みなど学生の長期休暇期にJRが発売している「青春18きっぷ」のシーズンになるとそれを使って中国地方や東海地方まで遠出することも多くときには関東まで足を運ぶこともあります。

あと、僕は音楽ゲーム「太鼓の達人」に絶賛ハマり中です。このゲームは音楽に合わせ音符を打つというとても楽しいゲームでやっていても非常に面白いです。その中にはアイマスやプリキュアの曲も多く含まれているのが嬉しいです。ただ、ゲームセンターでやるとお金もかかるので「太鼓さん次郎」というソフトを使ってPC上でプレイしています。

以上が僕のプロフィールですが今後もよろしくお願いします。

Re:プロフィール紹介

 キュアパラファンさん、どうもです!
 こちらにもコメント、ありがとうございます!

 キュアパラファンさんは、大阪在住で、私よりも年上ですか。私は、キュアパラファンさんは、関東か東海にお住いで、私より年下かな、と思っていましたので、ちょっと驚きました。

 大阪在住なのは、うらやましいですね。
 大阪には、ユニバーサルスタジオジャパンやプリティストアがあり、甲子園球場も近くにある上、TVなどで見た感じでは、かなり賑やかそうな場所だと思いましたので、大阪に永住するのはアリだな、と感じています。
 ただ、関西在住となると、8月は高校野球中継のために、放映が大幅に遅れるのが、嫌なところですね。

 キュアパラファンさんは、アイドルマスターを中心に、女の子の活躍を中心に描くアニメに興味がありそうで、私とだいぶ気が合いそうですね。
 旅行が趣味なのも興味があり、大阪に行く用事ができたら、一度、キュアパラファンさんにお会いしてみたいな、と思っています。

 そういえば、キュアパラファンさんから最初のコメントをいただいてから、もうそろそろ半年が経つんですね。時が経つのは、早いものです。
 キュアパラファンさんから、ちょくちょくコメントをいただいているのは、ブログ運営の良い活力になっていますので、キュアパラファンさんには大いに感謝しています!
 これからも、このブログを、よろしくお願いします!

6月10日の雑記

今回は個人的な雑記が多いので(その主旨から)ここにコメントします。
僕は最近はアイマス、プリキュア、プリパラ、ドラゴンボール、スーパー戦隊、AKB48と趣味が多彩になりその分忙しさも増して来ました。
かつてはアイマス中心(それ以前はAKBが主流だった)でしたがその熱烈さを維持したままプリキュアやプリパラ、ドラゴンボール等へ趣味を広げとても楽しい毎日を送ることが出来ていますがその分多忙となっています。

プリキュアはその女の子の可愛らしさとともに強さが魅力の作品です。サイアークやゼツボーグと勇敢に戦う彼女たちは本当に素晴らしいもので現実の世界にプリキュアが存在したら最強の女性ボクサーやレスラーをも遥かに上回る戦闘力を持つこととなりその強さがプリキュアの魅力でとりわけキュアハートのパルテノンモードなどはピクシブ辞典などで「超サイヤ人をも凌ぐ」という記述も見かけもしそれが正しければ魔人ブウをも倒せる強さとなり間違いなく最強の女性戦士となりそうです。

去年9月から見ていた「ドラゴンボール改」は魔人ブウ編の終盤を迎えていて最後は孫悟空対魔人ブウとなりましたがどのように決着をつけるかが楽しみです。「ドラゴンボールZ」時代に魔人ブウ編は見ていなかったので「改」でそれが見れてとても有難かったです。やはりドラゴンボールはプリキュアでは見られない派手なバトルが見どころで激しいアクションが見どころです(前述のプリキュアは一部のキャラ限定であるもののこれについていける可能性のある戦士がいるのが凄いです)。7月からは「改」の続編が始まりこれにはブウよりもさらに強い「破壊神ビルス」も登場するようで楽しみです(加えて7月にはアイマスの「シンデレラガールズ」の続編も始まり来月が待ち遠しいです。)

さて、この前のAKB総選挙ですが予想通り、1位から指原莉乃、柏木由紀、渡辺麻友となりました。この3人は常に総選挙の上位3人の常連であることから「3強」との呼ばれていていずれも僕のAKB推しメンで3人ともランクインしているのが嬉しいです。これに対抗出来る可能性のあったのが5位の松井珠理奈ですが3強の牙城を崩すことが出来ず悔し涙を出していました。やはり3強の壁は厚く珠理奈が牙城を崩して1位になるにはハピプリのひめやGOプリのはるかのようにもっと大きくなることが必要でそれを実現させるにはひめやはるかを見ていると分かるように「自分の大きな夢」を持つことでそれに向かって頑張ることが必要だと思います。

Re:6月10日の雑記

 キュアパラファンさん、どうもです!
 再度のコメント、ありがとうございます!

>現実の世界にプリキュアが存在したら最強のボクサーやレスラーをも遥かに上回る戦闘力を持つこととなりその強さがプリキュアの魅力
 格闘で敵にぶつかるスタイルが、魔法少女のイメージを覆す斬新なもので、これが、プリキュアシリーズが長年続いている秘訣でしょうね。私も、それに魅せられて、長年夢中になっています。
 あの人間離れした戦闘力は、運動能力が低い子達のハンデを補うためでしょうね。そういう子達にも活躍してほしい思いから、プリキュアに変身したら、飛躍的に運動能力が上がる設定にしたのだと思います。


>(キュアハートは)間違いなく最強の女性戦士となりそうです
 メンタルは、全プリキュア中、最強でしょうね。レジーナと離れ離れになってショックを受けた23話を除けば、何事にもめげず、常に自信にあふれていました。プリキュアの強さはメンタルが大部分を占めているだけに、「超サイヤ人をも凌ぐ」というのは、あながち間違ってはいないないと思います。


>これ(トップ3)に対抗出来る可能性のあったのが5位の松井珠理奈
 トップ3より年齢が若く、まだ10代ですので、期待度は高いでしょうね。昨年より順位が1つ下がり、今回は6万票以上もの差をつけられましたが、少しずつ前進していく事が大事だろうな、と思います。数年以内に、トップ3のうちの1人でも勝てれば上出来だと、私は見ています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター