FC2ブログ

記事一覧

ドキドキするとき無敵でしょ

 「アイカツ!データカードダス」体験記の続きです。


 その記事のラストで、「この時の私は、知らなかった・・・。『アイカツ! データカードダス』よりも面白いものがある事に・・・」と書きましたが、それは、この記事のタイトルがヒントになっています。分かりますかね?

 分からない人は、次の文章を見て下さい。これで分かる人は多いでしょう。


 Make it! ドキドキするとき無敵でしょ
 Make up! キラキラ未来で決まりでしょ
 夢はもう夢じゃない 誰だって叶えられる プリパラプリパラダイス



 ラストの「プリパラプリパラダイス」で分かった人は多いでしょう。
 そう、プリパラです! これが、「『アイカツ! データカードダス』よりも面白いもの」です!

 プリキュアデータカードダスとアイカツ!データカードダスをやった時に、この「プリパラ」がすぐ近くにあり、後日やってみようかな、と思い、やってみたら、結構面白かったです!
 という訳で、以下、「プリパラ」体験記を、遊び方の説明を兼ねながら、綴っていきます。




 まずは、100円硬貨を、機体のコイン投入口に入れて、ゲームスタート! コイン投入口は、機体中段の右側にあります。


 次に、「マイチケ」というものをスキャンします。
 
 ですが、初めて遊んだ場合は、「『マイチケ』って何?」と思いますよね。
 「マイチケ」が何なのかは、後で説明します。初プレイの私はマイチケを持っていませんので、このまま決定ボタンで先に進みます。


 その次は、遊ぶモードを選択します
  選択肢は、「ゲームであそぶ」と「プリパラフォトスタジオでフォトチケさつえい」の2つですが、早くゲームをやりたい私は、「ゲームであそぶ」を選択。


 その次は、出演したいライブを選択します
 ですが、初プレイ時は、「はじめてのプリパラ!」しか選択肢がありませんので、これを選んで先に進みます。

 すると、画面に「らぁら」というツインテールの女の子が出てきます。この子と一緒にライブをする事になります。



 次は、写真撮影です。
 写真を撮る理由は、後で分かります。画面上部にあるカメラを見て、ポーズをキメましょう!
 ただし、写真は絶対に撮らなければいけない訳ではありません。撮りたくない場合は、スキップできます。その場合は、決定ボタンを押しましょう。
 もちろん、私は、写真は撮らずに、スキップしました。


 次は、ステージ衣装をコーディネートします。
 「マイチケ」をスキャンして、トップス、ボトムス、シューズ、ヘアアクセをコーディネートします。
 ですが、マイチケがない私は、このまま決定ボタンで先に進む事に。
 ちなみに、カードをスキャンすれば、「いいね♥」が加算されます。「いいね♥」というのは、このゲームの得点の事です。


 次は、「トモチケ」をスキャンして、チームを結成します
 「プリパラ」では、3人チームでライブをする事になります。ここでは、その3人を決める訳なのですが、初めて遊んだ場合は、「『トモチケ』って何?」と思うでしょう。
 「トモチケ」は、「マイチケ」と関連するのものであり、「トモチケ」を持っていると友達と一緒に遊べる、というものなのですが、後で説明します。

 私は、「トモチケ」も持っていませんので、このまま決定ボタンで先に進みます。この場合、「みれぃ」「そふぃ」という2人の女の子とチームを組む事になります。
 左の子が「みれぃ」、右の子が「そふぃ」です。
 

 チームが決まったら、いよいよ、ゲームスタートです!

 このように、このゲームも、基本はリズムゲームですが、途中、下のようなゲームもあります。

 「メンバーアピール」は、アイカツ!データカードダスの「アピールチャンス」の応用的なものです。
 「メイキングドラマ」は、リズムゲームと同じく、タイミング良くボタンを押していくもの。
 「サイリウムチェンジ」は、プリキュアデータカードダスの「応援モチーフ」と同じく、ボタンを沢山押すものです。

 この説明だけじゃ分かりにくいと思いますので、興味がある方は、「プリパラ プレイ動画」で検索するなどして、動画を見ていただく事をオススメします。
 今回は、上手く撮影ができなかったので、ゲーム説明は簡易にしました。

 
 ゲームが終わったら、結果発表
 「いいね♥」の数が一定値を超えたら、ゲームクリアとなります。また、ボーナスも加算されます。
  


 ゲームは終わっても、まだやる事はあります。この次は、「マイキャラ」というのを作ります。
 ここで作った「マイキャラ」は、2回目以降ゲームをする時に出す事ができます。

 まずは、名前を決めましょう。名前は、最大6文字です。

 私が決めた名前は、これです。
 「エムエスケー」です。もちろん、私の名前"Msk-Mtn"の"Msk"から取りました。
 え? もっと、マシな名前つけろって? そりゃまあ、そういうのはいくらでも思いつきますけど、ネタにしたい欲求には勝てなかったですね。(笑)

 次は、誕生日を設定します。

 ここは、私の誕生日3月14日で登録しました。
 ここで設定した誕生日は、WEBページの「プリパラクラブ」に登録する時に必要になります。

 次は、マイキャラの顔の外見を設定します。具体的には、目の種類、髪型、髪の色を決めていきます。

 まずは、目の種類として、顔のタイプを決めます。
 選択肢は「フレッシュ」「おっとり」「クール」「きりっと」「ぱっちり」の5択です。
 私は、「きりっと」を選びました

 続いて、ヘアスタイルを決めます。
 ここは、「ショート」「セミロング」「サイドポニー」の3択です。
 私は、「ショート」にしました

 最後に、ヘアカラーを決めます。
 選択肢は、「チョコレートブラウン」「ミッドナイトブラック」「サニーオレンジ」「シュガーブラウン」の4択です。
 私は、「ミッドナイトブラック」を選択


 マイキャラが決まったら、次は、「プリズムストーンショップ」で、欲しいコーデを選びます。
 ここで選んだコーデは、マイチケにプリントされ、次回以降遊ぶ時にスキャンする事ができます。
 ここで選べるコーデはランダムですが、アイカツ!データカードダスと違って、プレイヤー側にある程度選択肢が与えられているのは、良いですね。


 欲しいコーデを選んだら、「プリチケ」というものが出来上がります。
 プリチケは機体下部の取り出し口から出てきますので、忘れずに取りましょう。これで、1プレイ終了です。


 で、これが「プリチケ」です。
 プリチケでは、「いいね♥」の数、「プリズムストーンショップ」で選んだコーデなどが載っています。
 また、このプリチケは、上側約3分の1は切り外す事ができます
 2つに分かれたもののうち、上側が「トモチケ」下側が「マイチケ」となります。
 トモチケ

 マイチケ
 ちなみに、写真撮影をした場合、写真は、トモチケの右上側、マイチケの左上側にプリントされます。


 2回目以降を遊ぶ際は、マイチケをスキャンして、マイキャラを登場させる事ができます。
 マイチケ左下側にある二次元コードを機体に読み込ませます。下のように、カードを斜めにしてスキャンして下さい。
 
 チームを作る際の「トモチケ」スキャン、ステージ衣装をコーディネートする時の「マイチケ」スキャンも同じように、カードを斜めにして、二次元コードを機体に読み込ませましょう。

 2回目以降は、出演したいライブの選択肢が色々あり、ライブのセンターキャラを選ぶ事ができ(1回目は、らぁらで固定されています)、ライブのBGMも選べます。

 2回目以降も、プリチケが作成されます。
 2回目以降のゲームで獲得した「いいね♥」数は、その前までに獲得した「いいね♥」数に加算されて、新たなプリチケに載ります。この繰り返しで「いいね♥」数を増やしていき、一定数を超えると、アイドルランクが上がります。
 アイカツ!データカードダスと違って、別売りのものがなくても、自分のプレイ記録を残せるのは良いですね。


 「プリパラ」体験記は、これで以上です。
 プレイの幅は、アイカツ!データカードダスに及ばないものの、プリキュアデータカードダスやアイカツ!データカードダスにはない独特の面白さがあって、これはこれで良いな、と思いました。
 ですが、これだけでは、「アイカツ!」より面白いとは思いませんでした。そう思ったのは、アニメを見た後です。

 ゲームで遊んでから少しして、ニコニコ動画でアニメの1話を見たのですが、なんかめっちゃ面白い!
 「アイカツ!」についても、アイカツ!データカードダスをプレイした後に、DVDをレンタルして、1話&2話を視聴したのですが、「プリパラ」1話の方が圧倒的に面白かったです。

 2話以降も見てみましたが、面白過ぎて、ハマっちゃいました。今や、オープニング「Make it!」の中毒になっています(笑)。ちなみに、この記事の最初に書いた文章は、そのオープニングの後半部分の歌詞です。
 しかも、まだ、1話が放映されてから2か月経ってないんですよね。「おお! だったら、アニメの感想を記事にして、このブログの新たなネタにしよう! 面白そうだな」と思いました。
 という訳で・・・、来週から、アニメ「プリパラ」の感想記事を投稿します!!

 と言っても、1話から順に書いていきます。最新話の感想は、その前の話の感想を書いた後に、投稿します。
 1週につき、2、3話分の感想を書くつもりでいますが、当分の間、最新話感想は、その次の回が始まる前には書けません。
 次の回が始まる前に書いてほしい、という方もいるかと思いますが、前の話の感想を飛ばしていきなり最新話の感想を書こうとしても、やる気が起きませんので、申し訳ございませんが、1話ずつ順に書かせて下さい。

 9月下旬から10月上旬の間には、本放送に追いつけるくらいのペースで感想を書いていくつもりです。
 もし興味がありましたら、「プリパラ」の感想も、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト



コメント

Unknown

ありがとうございます。
公式サイトの説明より分かりやすかったので、初プレイ時とても参考になりました。

Re:Unknown

 んみみさん、どうもです!
 コメント、ありがとうございます!

 そんなに分かりやすかったですかね? ここに載せた画像は低画質のものばかりでしたが・・・。
 まあ、でも、楽しくプレイできたようで何よりです。これからも、お互い、ゲームを楽しんでいきましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター