FC2ブログ

記事一覧

「いろつく」で遊んでみた Part58

 「『いろつく』で遊んでみた」第58回です。


 今回は、「場の空気」を絡めた「通信簿」ネタで、2本出します。


 場の空気を読むには、コミュニケーションは大事です。という事で、まずは、「コミュニケーション通信簿」。
 診断するのは、
相手の口調や表情などから感情を読み取れる」「人の目を見て話すことができる
適度に相づちを打つことができる」「本当に無理な誘いを上手く断れる
相手との関係により適切な距離感を調整できる」「相手がされたら嫌な事を認識できる
自分の意見を出すべき所では出す。抑えるべき所では抑える。
余計な事は考え過ぎず、自然体で人と接する事ができる
の8項目。これらをA~Eの5段階で評価し、最後に、偏差値を出します。
 結果は、こうなりました。

 偏差値は46と、平均より少し低い結果に。まあ、実際の私もこんなもんです。
 Eだったのは、3つ。「自分の意見を出すべき所では出す。抑えるべき所では抑える。」は分かる気がするかも。反面、他2つは納得いかないですね。
 逆に、Aも3つ。「相手との関係により適切な距離感を調整できる」については、自信ないですが、他2つは納得です。


 続いて、「KY通信簿」。
 場の空気を読めない事を「KY」と言われていますが、KY度はどの程度なのかを診断します。
 具体的には、
人の話を最後まで聞けない」「人を褒める事ができない
臨機応変に物事を進められない」「友達にウケてもらえない」「ツっこんでもしらける
ボケてもしらける」「みんなから冷たい目線を送られる」「すぐに話を変えてしまう
の8項目について、A~Eの5段階で評価し、最後に、偏差値を出します。
 結果は、こうなりました。

 偏差値は46と、平均よりやや低めでした。この診断の偏差値が高過ぎると、問題ですので、まあ良い結果ですね。
 Eだったのは、「人を褒める事ができない」「臨機応変に物事を進められない」。「臨機応変に物事を進められない」はBかCだと思ってはいますが、「人を褒める事ができない」については納得です。正当評価しているかどうかは別にして、私は、他人を褒めている事は多いと思っていますし。
 Bだったのは、「人の話を最後まで聞けない」。正直、Aでも良いくらいですね。相手が話し続けてばかりだと、すぐに寝ちゃうタイプですし。(笑)
 Aだったのは、「ボケてもしらける」「すぐに話を変えてしまう」。私は、あまり自分から話す事がないですので、「すぐに話を変えてしまう」がAなのはどうかと思いますが、「ボケてもしらける」については、由々しき問題ですね。このブログの大半の記事では、ボケコメント書いていますし。ああいうのが全然ウケてないと思うと、すごく不安になる・・・。と言っても、これからもジャンジャン書きますけどね!(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター