FC2ブログ

記事一覧

「いろつく」で遊んでみた Part55

 「『いろつく』で遊んでみた」第55回です。


 Part53では、「友情」に関するネタとして、「友達評判通信簿」プリキュアバージョンをやりましたが、「2人の友情」というのも大きな見所になっていますね。
 「いろつく」には、「友達通信簿」のカップリングバージョンである「2人の友情通信簿」というのがあり、今回はそれをやります!

 この診断は、名前を2人分入力して、
いつまでも一緒に居られる」「同じ趣味を持っている」「悩みを相談できる
お互いに自然体で居られる」「一方が困っている時は迷わず助ける」「悪いと思った事はちゃんと指摘する
喧嘩しても後に引きずらない」「死ぬまで友達としてやっていける
の8項目について、☆、◎、○、△、×の5段階で評価し、最後に偏差値を出します。


 続いて、入れる名前の組み合わせは、pixiv百科事典の「百合キュア」のページにある、「同一作品内」のカップリングとします。
 結果を公表するのは、偏差値上位5位までです。
 ここに出さなかったカップリングについて結果が気になる方は、各自やってみて下さい。

 それでは、結果発表!


5位 咲満(日向咲×霧生満)のぞくる(夢原のぞみ×美々野くるみ)ひびかな(北条響×南野奏)
    めぐひめ(愛乃めぐみ×白雪ひめ)ひめゆう(白雪ひめ×大森ゆうこ)  偏差値56

 
 
 5位は5組も出ました。
 まず、「スプラッシュスター」からは、咲満。満は最終決戦後の消滅危機を乗り越えた事を考えると、「いつまでも一緒に居られる」の◎、「お互いに自然体で居られる」「死ぬまで友達としてやっていける」の☆は良いですね。
 続いて、「プリキュア5」からは、のぞくる。「ケンカするほど仲がいい」が、この2人の特徴。それだけに、「喧嘩しても後に引きずらない」の☆は良いですね。「お互いに自然体で居られる」の◎と「悪いと思った事はちゃんと指摘する」の☆も、この2人らしいですね。
 そして、「ケンカするほど仲がいい」といえば、「スイート」のひびかな。っていうか、「夫婦喧嘩は犬も食わない」と言った方が正しいかもしれませんが(笑)。△、×の項目については、納得いきませんが、上位5位にランクインしたのは良いですね。
 現作「ハピネスチャージ」からは2組。どちらも、ひめ絡みでした。ただ、めぐひめについては、「一方が困っている時は迷わず助ける」「悪いと思った事はちゃんと指摘する」の☆は引っかかるところか。前者はひめが、後者はめぐみが、そうでもなさそうな気がしますしね。上位5位にランクインしたとはいえ、まだまだこれからって感じですね。


3位 のぞうら(夢原のぞみ×春日野うらら)ラブッキー(桃園ラブ×山吹祈里)  偏差値58
 
 3位は2組。どちらも、キャラクターカラーがピンクと黄色の組み合わせとなりました。
 まず、のぞうらは、×が2つあるものの、☆4つで巻き返した感じですね。「一方が困っている時は迷わず助ける」の◎と「お互いに自然体で居られる」の☆が納得の評価です。
 一方、ラブッキーについては、☆の数はのぞうらより少ないものの、×は1個もなく、安定している感じです。「お互いに自然体で居られる」「喧嘩しても後に引きずらない」の☆は、さすが幼なじみといったところですね。


2位 かなエレ(南野奏×黒川エレン)  偏差値60
 2位は、ひびかなを差し置いて、かなエレ。
 本編では、ほとんど注目されなかったコンビなのに、2位に入るのはどうなのか。まあ、奏がセイレーンの肉球を求めている、と考えれば、分からなくもないかも。(笑)

1位 マナレジ(相田マナ×レジーナ)  偏差値64
 1位は、前作「ドキドキ」から来ました。
 マナレジといえば、「キマシタワー」と言わせるようなシーンが多かったし、レジーナの成長的な意味でも見所タップリでしたので、この結果に興奮しています。
 ☆の数は2つと少なかったですが、◎5つで盛り返した感じですね。「死ぬまで友達としてやっていける」の△は残念ですが、「いつまでも一緒に居られる」の☆は本人達、大喜びでしょう。やはり、「ドキドキ」本編では、もう少し一緒にいる時間を増やしてほしかったですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター