FC2ブログ

記事一覧

「いろつく」で遊んでみた Part53

 「『いろつく』で遊んでみた」第53回です。


 Part50では、「友情評判通信簿」というのをやりました。
 「友情」といえば、プリキュアシリーズには、欠かせないもの。どのシリーズでも、プリキュア達は、友情の大切さを説いており、彼女達の原動力になっています。
 そんなプリキュア達の友情度はどのくらいなのか、気になりましたので、今回は、「友情評判通信簿」プリキュアバージョンをやってみます。

 対象のプリキュアは、Part48の「主婦通信簿」の対象とした36人。つまり、「オールスターズ・ニューステージ3」に出てきたプリキュア36人ですね。この36人の変身前の名前を入れて診断します。

 「主婦通信簿」と同じく、結果を公表するのは、偏差値上位5位までとします。
 ここに出さなかったキャラについて結果が気になる方は、各自やってみて下さい。

 それでは、結果発表!


4位 美翔舞北条響黒川エレン星空みゆき  偏差値56
 
 
 
 4位は4人も出ました。
 まず、舞は、この順位ながら、納得いかないところばかりです。「嫌われ」5、「自己中」4って、おかしいだろ。しかも、「人気」3、「好かれ」2というのも、酷い話です。
 続いて、響については、奏目線で考えれば、納得の評価に思えます。特に、「嫌われ」5もありながら、「優しい」5、「自己中」「いじわる」4となっているあたりは。(笑)
 同じく「スイート」勢からは、エレンもランクイン。奏、アコも偏差値は平均の50以上と、「スイート」勢は総じて、この診断では割と優秀です。
 みゆきは、「嫌われ」1、「好かれ」「優しい」4と、割と納得の評価だと思います。「好かれ」「優しい」は正直、5でもいいくらいですね。一方、「いじわる」も5ですが、意地悪なみゆきもちょっと見てみたいかも(笑)。といっても、優しすぎる子ですから、たぶん、意地悪な自分は演じられないでしょう。


2位 緑川なお円亜久里  偏差値62
 
 2位は、なお、亜久里と、2人出ました。
 なおは、「自己中」「いじわる」の4は引っかかるものの、「人気」「好かれ」「優しい」5は納得です。虫嫌いなところや、腹が減ると弱々しくなるところなど、可愛いところがだいぶ知れ渡れば、偏差値はさらに上がっていたかもしれませんね。(笑)
 亜久里は、「ドキドキ」本編に出始めた頃の、きつい物言いや態度を考えると、「嫌われ」「自己中」4、「優しい」2と評価されるのは分からなくもないかも。とはいえ、小学4年生とは思えない大人びた性格を考えると、「人気」「好意」5、「好かれ」4は納得だと思います。


1位 春日野うらら  偏差値64
 1位はうららでした! 現役アイドルですので、大きいお友達がつけた評価のように感じますね。(笑)
 しかし、アイドルでありながら、「人気」「好意」3、「嫌われ」5と、厳しい評価でした。本編では、新人アイドルとい立ち位置でしたので、人気がイマイチなのは仕方ないか。それに、アイドルだと、ライバルは沢山いる訳ですから、嫌われ度も高いのも仕方ないでしょうね。
 そして、「自己中」も5か。自己中が過ぎると、人気集められなさそうな気がしますが、ここ何年か、毒舌タレントが人気集めていますので、意外と、自己中キャラで押すはアリなのかも!?(笑) まあ、でも、うらららしくはないので、やめてほしいですけどね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター