FC2ブログ

記事一覧

「いろつく」で遊んでみた Part31

 「『いろつく』で遊んでみた」第31回です。

 前回前々回と「都道府県」ネタという事で、「地方」ネタを出しました。
 その「地方」を活性化させるキャラとして、「ゆるキャラ」が熱い存在になっています。
 彼らは、見た目は可愛らしいものばかりですが、それぞれの地方をPRして、多くの人を誘致するという重大な使命を抱えています。そんな彼らの頑張りにより、大きな経済効果を生んだ自治体もあれば、不用意な発言などで迷惑をかけているのもいますが、それでも、自治体にとっては欠かせないキャラ。今や、「日本にとっては」なのかもしれません。

 という訳で、今回の「いろつく」は、地元のために日々奮闘する「ゆるキャラ」をネタにします。

 まずは、「似てるゆるキャラランキング」。
 もし、ゆるキャラになったら、一体に誰に似るのかをランキング形式で3位まで表示します。
 結果は、こうなりました。

 1位は「ももんがモモ」。・・・って、誰?
 kotobankによると、「キャラクター事業のサンエックスが製作したキャラクターシリーズのひとつ。また、そのメインキャラクター。2002年登場。モモンガがモチーフ。」との事。
 下の画像が、そのキャラらしいです。


 うわー・・・、全然知らない・・・。この記事編集時に初めて知りました。っていうか、私に全然似ていないと思います。
 2位は「びわっち君」。「びわ」は、琵琶湖からとったと言う事で、滋賀県のゆるキャラかな、と思っていたのですが、違うらしいです。
 kotobankによると、「滋賀県守山市にあるホテル・ラフォーレ琵琶湖のプラネタリウム『デジタルスタードームほたる』のキャラクター。1994年登場。星の形をイメージ。びわっち星の宇宙人。定期的に星座解説を行っている。

 うーん・・・。これも知らないですね・・・。
 3位は「あっぱれくん」。これもどこのキャラだ?
 調べてみると、島根県松江市の観光キャラクターらしいです。

 左のキャラが、あっぱれくん。右のキャラは「しじみ姫」というようで、同じく、島根県松江市の観光キャラクター。あっぱれくんの奥さんとの事。
 1位から3位まで知らないのばかりですなあ。似てるかどうかというよりも、「へー、こんなのいるんだ。日本広いなー」と感心しました。


 さて、次は、「ゆるキャラ能力診断」。
 ゆるキャラになった場合、どんな感じになるのかを診断します。
 具体的には、「ゆるさ」「愛らしさ」「子供受け」「物販力」「抱きつかれたさ」「写真写りの良さ」「萌え度」「地元愛」の8項目を5段階評価します。
 結果は、こうなりました。

 なんと、ランク4以上が6項目も。なかなかのゆるキャラ向きなのか、私。これは、生まれ変わったら、ゆるキャラになりたいですね。(笑)
 しかし、「ゆるさ」「愛らしさ」「抱きつかれたさ」「萌え度」はだいぶ高いのに、「子供受け」がランク2しかないのは、どういう事なんだろう? ネタとはいえ、気になりますね。

 そういえば、「ゆるキャラ」といえば、「ドキドキ!プリキュア」感想では、ランス(下の画像のキャラ)はゆるキャラ、と多くの記事で書いていました。
  画像は、巨大化したのをチョイスしました。(笑)

 せっかくですので、この機会にランスも診断してみましょう。楽しみだなー。
 結果は、こうなりました。

 あれ? なんか思った以上に、ゆるキャラ能力が低いんですけど? っていうか、私の方が格段にゆるキャラ度が高いですね。(笑)
 まず、最低ランク1が3項目もあるのは残念ですね。
 まあ、地元愛については、分かる気も。マナ達が住んでいる町の名前を、素で「四葉町」と間違えそうな気がしますしね。(笑)
 しかし、「ゆるさ」と「抱きつかれたさ」のランク1は納得いかない・・・。

 最終決戦では、上の画像のように、キングジコチューにも可愛がられたのに・・・(笑)。人間態についても、女性には人気ありそうですので、「萌え度」のランク3も残念ですね。
 一方、私にはあまりなかった「物販力」と「子供受け」はいずれも高ランク。なるほど、これは「ランスちゃんまんじゅう」を発売して、アイちゃんやキングジコチューのようなプレイを味わおう、という事ですね、分かります。(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

アクセスカウンター