FC2ブログ

記事一覧

ドキドキ!プリキュア 第17話感想

「ドキドキ! プリキュア」第17話「ショック! 奪われたクリスタル!」の感想です。オープニング前。マナ達4人は、世界の名だたる彫刻が集められた「彫刻の森美術館」に来ていました。真琴によると、アンジュ王女は彫刻が好きだったようです。ただ、彫刻を見ていると、どこか悲しげな表情だったとの事です。王女の手がかりが得られるかもしれない。ロイヤルクリスタルがあるかもしれない。そんな期待を込めて美術館内に入ろうと...

続きを読む

ドキドキ!プリキュア 第16話感想

「ドキドキ! プリキュア」第16話「レジーナ猛アタック! マナはあたしのもの!」の感想です。オープニング前。敵のアジト。ベール、マーモ、イーラの3人はコント「ジコチュー」を披露します。演技なのか、素なのか、よく分からない劇が披露され、案の定、レジーナもつまらなく感じていました。レジーナの態度に不満のイーラとマーモ。ベールが諫めます。「あの子の方がよっぽど面白いわ。」とつぶやきます。「あの子」というの...

続きを読む

ドキドキ!プリキュア 第15話感想

「ドキドキ! プリキュア」第15話「大いそがし! 真琴のアイドルな日々!」の感想です。オープニング前。大貝第一中学校。真琴が映画の主役に選ばれた事に、マナと六花は感心していました。ちなみに、映画の題名は「スノーホワイト」。真琴の役は白雪姫です。悪役である、意地悪な女王役はダビィ、ではなく、「おおとり環」という女優のようです。前話で予告を見た時は「これ、ダビィか?」って思っていました。(笑)おおとり環は...

続きを読む

ドキドキ!プリキュア 第14話感想

「ドキドキ! プリキュア」第14話「夢か約束か! 六花おおいに悩む!」の感想です。オープニング前。六花の幼少時のある1日、六花は父親の悠蔵に、将来何になりたいかを聞かれ、母親の亮子のような医者になりたい、と答えます。悠蔵は、世界を飛び回る写真家も楽しい、と語りますが、六花はママみたいになりたいと返され、ちょっとショック。医者になるにはすごく勉強しなければならなけて大変だと、悠蔵は言いますが、六花の決...

続きを読む

ドキドキ!プリキュア 第13話感想

「ドキドキ! プリキュア」第13話「ついに発見!? 王女様の手がかり!」の感想です。オープニング前。ありすの家。その1室で、年の離れた男性達に取り囲まれ、会社についての会議が行われていました。会議が終了して、部屋に残されたありすは、元気がありませんでした。財閥のお嬢様とはいえ、13、4歳の女の子。この歳で財閥の事について話し合う事に窮屈を感じるのは当然だと思います。少しして、セバスチャンの声。マナ達...

続きを読む

プロフィール

Msk-Mtn

Author:Msk-Mtn
 プリキュアに絶賛ドハマリ中の1980年代生まれの老けたお兄さん。
 このブログは、goo blogバージョンもあります。そちらをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 このブログは、リンク・トラックバック・コメントは基本的に自由です。また、リンク・トラックバックについては、事前報告も不要です。
 ただし、トラックバックは、トラックバック先が、記事と関係のないものでしたら、削除いたします。また、コメントも、内容によっては、返信しなかったり削除する事もありますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター